「モンスターストライク」夏スペシャル配信 謎の少女キスキルとの出会いを描く | アニメ!アニメ!

「モンスターストライク」夏スペシャル配信 謎の少女キスキルとの出会いを描く

ニュース

アニメ『モンスターストライク』が、8月14日19時よりスペシャル版の配信を行うことを発表した。本編は約50分に拡大した「夏スペシャル版」となっている。通常1話が7分であることから、かなりのボリュームだ。その詳細が明らかになった。

『モンスターストライク』はアプリゲームで高い人気を博し、2015年10月にアニメ化した。このアニメは放送ではなく、Youtubeでの配信で展開され、2016年3月には世界累計再生回数3000万回を突破した。アニメは各1話約7分という長さで、英語、中国語、韓国語、フランス語など11言語に対応している。

今回配信が決定した夏スペシャル版のタイトルは「マーメイド・ラプソディ」である。本作は主人公の焔レンと、謎の少女キスキル・リラとの出会いから始まる。キスキルはレンに助けを求め、物語では彼女をめぐる陰謀や、レンの葛藤などが描かれる。キスキル・リラは花澤香菜が演じる。
迫力あるバトルシーンやキャラクターたちの活躍はもちろんだが、普段の『モンスト』とはまた違った物語を楽しむことができるだろう。「マーメイド・ラプソディ」は、約50分という長さとなっている。

今回は夏スペシャルの配信に合わせ、アプリ版の『モンスト』との連動企画を実施する。キスキル・リラがアプリにも★5のキャラクターとして登場する。詳細は公式サイトなどで明かされる予定だ。

2016年3月からアニメも第2章に入り、いつでもどこでも視聴できることから常に注目を集めている『モンスト』。夏スペシャル版の配信をはじめ、今後の動きも見逃せなくなりそうだ。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集