「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」と「ガンダムUC」のコラボ映像公開 あの名セリフも収録 | アニメ!アニメ!

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」と「ガンダムUC」のコラボ映像公開 あの名セリフも収録

ニュース

7月9日に日本公開を迎える映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』と『機動戦士ガンダムユニコーン』のコラボレーションが実現。すでに衝撃的なコラボポスターが公開されたが、それ続いて今度は予告編映像が公開された。

世代を超えて愛され続けてきた作品同士だから実現した、壮大かつ高揚感溢れる予告編に仕上がっている。
その映像では、シャアの再来と呼ばれ、自らの専用機である真紅のモビルスーツ、シナンジュを駆るフル・フロンタルが、宇宙空間で地球に迫る“新たな敵”に遭遇する場面が描かれている。
“新たな敵”とは、フル・フロンタルとユニコーンガンダムを操縦するバナージ・リンクスも驚くほど巨大な宇宙船だ。
『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』ではこの宇宙船が登場すると、全世界が一致団結しこの絶望的な危機に立ち向かうこととなる。

それに対して予告編映像では、フル・フロンタルによるあの名決めセリフで幕を閉じる。果たしてフル・フロンタルとバナージ・リンクスは宇宙船にどう立ち向かうのか、想像力の膨らむ映像である。
『機動戦士ガンダムユニコーン』本編同様に映像のバナージ・リンクスの声を演じるのは内山昂輝。そして、もちろんフル・フロンタルは池田秀一氏が務める。

衝撃的なコラボレーションに対してサンライズの『ガンダムUC』プロデューサー・小形尚弘は「まさかのポスターに続いて、コラボ予告とCMです。バナージ、フロンタルと人類の共闘!名演説がある作品に間違いはありません。いつか、大統領自らガンダムにのる、そんな作品が出来るかもしれませんね!」と語る。視聴者だけでなくスタッフも、今回のコラボに胸を躍らせている様子だ。
この予告編は全国の劇場で6月25日より上映予定。劇場へ足を運ぶ人は、映画本編だけでなくこちらももぜひ注目してもらいたい。



『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
7月9日(土) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー
(C) 2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集