TVアニメ「TRICKSTER」追加キャストに梅原裕一郎 クールな司令塔を演じる | アニメ!アニメ!

TVアニメ「TRICKSTER」追加キャストに梅原裕一郎 クールな司令塔を演じる

ニュース

2016年10月より放送開始予定のテレビアニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』に、梅原裕一郎の出演が決定した。
梅原はこれまでに、『ヤングブラック・ジャック』の間黒男、『美男高校地球防衛部LOVE!』の由布院煙など、数々のキャラクターを担当。2014年にデビューした若手ながら、アニメファンからの支持も熱い存在だ。

そんな梅原が本作で担当するのは、少年探偵団の元リーダー・井上了。ある事件をきっかけにリーダーを主人公・花崎に任せるという、物語において重要な役割を担っている。
また頭がよく、現在でも少年探偵団の司令塔として活躍を見せる。公開されたキャラクター設定画からも、聡明な人物像が伺える。

この発表に合わせて、梅原からのコメントも到着。キャラクターの印象については「井上了の第一印象は、頭が切れるキャラクターなのだと感じました。基本的にはクールな彼ですが、葛藤や悩みを抱えている人間でもあると思います。少年探偵団の一員として頼れるキャラクターを演じていきたいです」とコメント。
本作の世界観は「舞台が近未来ということに驚きましたが、江戸川乱歩の少年探偵団と近未来がどのような化学変化を起こすのか楽しみです」と期待を寄せている。
さらに「近未来の東京でしたいこと」という質問には「家から出なくても生きていけるような世の中になっていたら嬉しいです」と愛嬌のあるコメントを発表している。

6月20日発売の「マガジンSPECIAL No.7」では、マントヒヒ・ビンタによるコミカライズ連載がスタート。これを記念して、キャラクターデザインのPEACH-PITによる、描き下ろしポスターが同誌に付属する。
そのほか7月からは「アニマックスCAFE」東京・秋葉原店にて、期間限定のキャンペーンドリンクが提供される予定。放送まで時間があるものの、早くもプロモーション展開が積極的になってきた。放送開始までにどれだけの注目を集められるか、期待を込めて見守っていきたい。

『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』
(C) Jordan森杉 / TRICKSTER製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集