「機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」安彦良和の原画展示 限定ガンプラも販売 | アニメ!アニメ!

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」安彦良和の原画展示 限定ガンプラも販売

ニュース

アニメのイベント上映で盛り上がりを見せる『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』よりアート展の開催が決定した。「GUNDAM PRODUCT ART 機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」と題し、8月3日より東京の松屋銀座にて行う。

会場となる松屋銀座は、これまでのアニメやマンガの展示イベントを多く開催し、度々注目を集めてきた。今回は『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』を取り上げる。安彦良和によるマンガの原画や設定資料、さらにアニメの原画や背景画を展示。さらに映像では制作過程の紹介も行う。あらゆる角度から『THE ORIJIN』の魅力を解き明かす。
またオリジナルグッズも多数販売する。アート展の開催を記念した限定ガンプラや複製原画、雑貨、アパレルなど、幅広く用意する。グッズの詳細は、7月上旬に発表予定。続報を待ちたい。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』は、安彦良和が「ガンダムエース」で2001年から2011年にかけて連載していたマンガ。。単行本は24巻まで刊行しており、累計発行部数1000万部を突破した。
2015年からは「シャア・セイラ編」をアニメ化し、イベント上映を続けている。2016年秋には最終話である第4話の上映を予定。さらに「ルウム編」の制作が発表され、2017年より始動することが明らかとなった。

「GUNDAM PRODUCT ART 機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」
会期:2016年8月3日(水)~8月22日(月)
場所:松屋銀座8階 イベントスクエア

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』
(C) 創通・サンライズ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集