「ALL OUT!!」全国高校7人制ラグビー大会とコラボ ビジュアルに祇園健次ら登場 | アニメ!アニメ!

「ALL OUT!!」全国高校7人制ラグビー大会とコラボ ビジュアルに祇園健次ら登場

ニュース

2016年秋スタートのテレビアニメ『ALL OUT!!』と「アシックスカップ2016 第3回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」のコラボレーションが決定した。ラグビーを題材とした本作が、高校ナンバーワンを決める全国大会とタッグを組む。

「アシックスカップ2016 第3回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」はセブンズと呼ばれる7人制ラグビーの全国大会である。第1回・2回大会は長野県にて行われたが、第3回目となる今年は東京都内に会場を移して開催される。
期間は7月15日から18日までの四日間。16日には予選プール、17日に1・2回戦、最終日18日には準決勝・決勝とナンバーワンが争われた後に、表彰式を執り行う。

『ALL OUT!!』は高校ラグビーをテーマにしたテレビアニメシリーズとして早くも注目を集めている。本作とコラボをすることで、大会開催を大きくアピールしていくことになった。
コラボビジュアルには主人公・祇園健次をはじめ、神奈川高校ラグビー部のメンバー4人が登場。「ここでは誰だって 主役になれる――」というキャッチコピーが印象的な出来映えである。このビジュアルを用いたポスターは、大会が行われる会場や参加高校、関連イベントなどで貼り出される予定だ。

本作は「月刊モーニング・ツー」(講談社)にて雨瀬シオリが連載中のマンガが原作。体格は小さいが負けん気は人一倍のラグビー初心者・祇園健次が仲間と共に成長していく青春ラグビー作品として人気を博している。
監督は『寄生獣 セイの格率』を手がけ、学生時代にラグビーをした経験もある清水健一が担当。アニメーション制作はトムス・エンタテインメントとマッドハウスが共同で行う。
[高橋克則]

テレビアニメ『ALL OUT!!』
2016年秋放送開始

(c)雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集