「データカードダス アイカツスターズ!」登録者数20万人突破 記念ライブ開催へ | アニメ!アニメ!

「データカードダス アイカツスターズ!」登録者数20万人突破 記念ライブ開催へ

ニュース

5月19日に稼働スタートしたアーケードゲーム『データカードダス アイカツスターズ!』が、稼働開始から18日間で登録者数が20万人を突破したことが発表された。これまでのシリーズ同様、女児を中心に大きなムーブメントを巻き起こしている。

『データカードダス アイカツスターズ!』は、バンダイが発売する女児向けアーケードゲーム『データカードダス アイカツ!』の最新作。5月19日より稼働開始された。
本作は、自分好みのドレスを作ることができる機能“ドレスメイク”など女児の心をつかむ要素で満載だ。そのほかプレイしたステージを撮影できたり、通常カードの2倍の大きさでカード化できるなど、多彩な機能で人気を博している。
る。

登録者数の発表とあわせて、ゲーム内での特別イベントの開催が明かされた。6月1日からはプレイ動画をYouTubeにアップロードできる「2016年春フェス」を実施する。アイドルになりきることができる、女の子には嬉しいサービスだ。筐体を置く施設のみならず、YouTube上も賑わせている状況だ。

さらに登録者数20万人突破を記念し、東京おもちゃしょー2016でのイベントが決定した。バンダイブースにて、「祝☆四ツ星学園入学20万人♪AIKATSU☆STARS!スペシャルライブ」を開催する。イベントでは、ゲームやアニメで主題歌を歌う女性アイドルグループ「AIKATSU☆STARS!」が出演。作品を彩る楽曲が披露される。
同イベントのバンダイブースでは、来場者にレゼントが用意される。プレミアム学生証の配布やアイカツ!カード3枚セットの配布を予定。さらに、7月上旬に稼働される「データカードダス アイカツスターズ!2弾 シーズンサマー」のプロモーションビデオや関連グッズが展示される。

「データカードダス アイカツスターズ!」
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
(C)BANDAI
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集