「オニズシ」第3話“異次元からの寿司ネタX”公開 6月からはdアニメストアでも配信開始 | アニメ!アニメ!

「オニズシ」第3話“異次元からの寿司ネタX”公開 6月からはdアニメストアでも配信開始

5月26日、オリジナルキャラクタープロジェクト『オニズシ』の第3話「異次元からの寿司ネタX」の配信がスタートした。6月1日からはdアニメストアでの配信も開始し、より幅広いユーザーに向けて作品をアピールしていく。

ニュース
「オニズシ」
  • 「オニズシ」
  • 「オニズシ」
  • 「オニズシ」
  • 「オニズシ」
  • 「オニズシ」
2016年5月26日、オリジナルキャラクタープロジェクト『オニズシ』の第3話「異次元からの寿司ネタX」の配信がスタートした。6月1日からはdアニメストアでの配信も開始し、より幅広いユーザーに向けて作品をアピールしていく。

『オニズシ』は映像制作プロダクションのROBOTとイラスト投稿サイトのpixivによるコラボレーション企画である。2016年4月に第1話「絶品!鬼マグロ」と第2話「進撃の軍艦巻き」を配信し、再生回数は10万回を超える人気ぶりを見せている。
第3話「異次元からの寿司ネタX」は間違って巨大寿司ネタを仕入れてしまうというストーリーだ。タイショーに怒られると心配するカエデだったが、さらに青鬼のコハダに寿司ネタを食べられてしまい大慌て。だがコハダの胃は異次元空間になっていて、寿司ネタはまだ消化されていないことが判明する。はたしてカエデは巨大寿司ネタを無事にサルベージすることはできるのだろうか……。


本作はまず第1弾としてショートアニメ全3話とゲームアプリ「オニズシ スシorダイ!」を配信し、その後は視聴者やプレイヤーからの反応に合わせて展開を検討するパイロット方式のプロジェクトだ。今回の第3話の配信でショートアニメシリーズはひとまず小休止となりそうだ。今後はどのような動きを見せるのか、プロジェクトの行方に期待したい。
『オニズシ』のキャラクターデザイナーにはpixivのイラストレーター・サッカンを起用した。監督・脚本は庭月野議啓、アニメ監督は横原大和が務めている。カエデ役は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のクーデリア・藍那・バーンスタインを演じる寺崎裕香が担当。可愛らしいキャラクターによるカオスなストーリーが魅力となっている。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集