「おそ松さんのへそくりウォーズ」、録りおろしキャラボイス300種類以上を追加 | アニメ!アニメ!

「おそ松さんのへそくりウォーズ」、録りおろしキャラボイス300種類以上を追加

『おそ松さん』のスマートフォンゲームアプリ『おそ松さんのへそくりウォーズ~ニートの攻防~』にキャストの撮りおろしキャラクターボイスが実装された。その数は300種類以上。

ニュース
「おそ松さんのへそくりウォーズ」、録りおろしキャラボイス300種類以上を追加
  • 「おそ松さんのへそくりウォーズ」、録りおろしキャラボイス300種類以上を追加
放送終了後も根強い人気を誇るテレビアニメ『おそ松さん』。現在は2月9日に配信をスタートしたスマートフォンゲームアプリ『おそ松さんのへそくりウォーズ~ニートの攻防~』が大人気だ
本アプリに人気声優が並ぶキャスト陣による撮りおろしキャラクターボイスが実装された。その数は全部で300種類以上にもなる。キャラクターの声も魅力な『おそ松さん』さんだけに大きな話題になりそうだ。

『おそ松さんのへそくりウォーズ~ニートの攻防~』は、スマートフォン向けのアプリゲームだ。コストを使ってキャラクターを出撃させ、自陣である松野家を守りながら敵陣に攻め込んでいく。
その本格的なゲーム性からダウンロード数も短期間に183(イヤミ)万人を突破した。多くのアニメファン・ゲームファンがプレイしている。

今回追加されたキャラクターボイスには、櫻井孝宏(おそ松役)、中村悠一(カラ松役)、神谷浩史(チョロ松役)、 福山潤(一松役)、小野大輔(十四松役)、入野自由(トド松役)、 遠藤綾(トト子役)、鈴村健一(イヤミ役)、國立幸(チビ太役)、 上田燿司(デカパン役)、飛田展男(ダヨーン役)、斎藤桃子(ハタ坊役)というメインキャスト陣が参加する。
例えば出撃には「俺に任せろ!」(おそ松)、「見てな、カラ松ガールズ」(カラ松)、「コミットしまーす」(チョロ松)、「めんどくせぇ・・・」(一松)、「おっはよー!」(十四松)、「僕と遊ばない?」(トド松)などのキャラクターボイスがある。もちろんそれぞれがキャラクターの個性に合わせられている。
ボイスはこの他、攻撃時、ログイン時などの様々な場面で聞くことができる。キャラクターボイスは今後も随時追加予定としており、ユーザーを飽きさせない仕掛けになっている。

5月11日からは、新イベント「しゅっきん!?パジャ松さん」もスタートしている。動物の可愛らしいパジャマ姿の六つ子たちや、サラリーマン風のイヤミ・デカパン・ハタ坊が全て描きおろしイラストで登場している。こちらも人気を呼びそうだ。

『おそ松さんのへそくりウォーズ~ニートの攻防~』
(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
《半蔵門アラタ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集