劇場アニメ「なぜ生きる」5月21日公開 里見浩太朗が蓮如上人役に挑む | アニメ!アニメ!

劇場アニメ「なぜ生きる」5月21日公開 里見浩太朗が蓮如上人役に挑む

ニュース

(C) 『なぜ生きる』製作委員会2016
  • (C) 『なぜ生きる』製作委員会2016
  • 劇場アニメ「なぜ生きる」5月21日公開 里見浩太朗が蓮如上人役に挑む
1万年堂出版から刊行されているベストセラー書籍『なぜ生きる』が劇場アニメ化される。5月21日より公開される。
タイトルを『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』。蓮如上人役には多くの時代劇やドラマ、映画で活躍した俳優の里見浩太朗を起用、さらに実力派声優が並ぶ。里見浩太朗が演じる。2016年で80歳となるが、僧侶役は今回が初めてだという。この他了顕役に小西克幸、法敬房役に田中秀幸、千代役に藤村歩、道宗役に関貴昭が日慮など実力派声優が並ぶ。

『なぜ生きる』は、明橋大二と伊藤健太郎が共著、監修に高森顕徹を迎えた書籍。『なぜ生きる2』も発売し、シリーズ100万部というベストセラーになっている。浄土真宗がどう日本へ広まったのか、1474年に起こった歴史的事件の吉崎炎上をカギとして、「なぜ生きる」を現代に生きる人たちへ問う。

映画は監督に大庭秀昭、脚本は原作の監修を担当する高森顕徹が担当する。キャラクターデザインは『ヘタリア』シリーズのキャラクターデザインを手掛ける河南正昭、音楽は映画『20世紀少年』など多くの映画、ドラマ楽曲を手掛ける長谷部徹が担当。アニメーション制作はスタジオディーンとなった。
『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』公式サイトでは、予告映像も配信され、その世界観を一部視聴することができる。テレビシリーズなどから多くの劇場アニメが公開される中、珍しいタイプの劇場アニメとなった。5月21日よりシネマート新宿ほかで全国順次公開される。

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』
5月21日(土)シネマート新宿他全国順次ロードショー
(C) 『なぜ生きる』製作委員会2016
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集