黒ずくめの組織に焦点を当てる 今週注目の映画:「名探偵コナン 純黒の悪夢」 | アニメ!アニメ!

黒ずくめの組織に焦点を当てる 今週注目の映画:「名探偵コナン 純黒の悪夢」

ニュース 映画/ドラマ

長寿シリーズのアニメ映画がこの季節に続々と公開される、4月第3週の注目映画は静野孔文監督の『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』だ。

黒ずくめの組織に焦点を当てた本作は、黒ずくめの組織による暗殺が世界各地で発生するなか江戸川コナンこと工藤新一と灰原哀が、水族館にて記憶喪失した謎の女性と出会う。彼女にまつわる謎の解明と共に日本の警察から盗み出されたスパイのリスト「ノックリスト」奪還を行うというもの。
前述の江戸川コナンや灰原哀を筆頭とした少年探偵団や、黒ずくめの組織の構成員であるジンとウォッカ、ベルモット、キャンティ、コルンなどのメンバーも登場する。

登場人物のキャストは江戸川コナンを高山みなみが、毛利蘭を山崎和佳奈が、毛利小五郎を小山力也が、灰原哀を林原めぐみが、赤井秀一を池田秀一が、安室透を古谷徹が、スペシャルゲストを天海祐希が演じる。
スタッフは、監督に2011年の『沈黙の15分』から劇場シリーズのディレクションを務める静野孔文が、脚本を櫻井武晴が、音楽を大野克夫が、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントとV1 Studioが担当する。また主題歌は5年ぶりにB'zが担当し「世界はあなたの色になる」が提供されるのが話題だ。

本編で工藤新一の体が小さくなった原因を作った黒ずくめの組織は、劇場版のシリーズで5作目に当たる2001年公開の『天国へのカウントダウン』と13作品目に当たる2009年公開の『漆黒の追跡者』で登場している。
今回の映画では黒ずくめの組織にスポットが当たる。組織に潜入しているCIA諜報員のキールこと水無怜奈と公安のバーボンこと安室透、そして組織にかつて潜入していたFBI捜査官の赤井秀一と子供の姿になってしまった元構成員の灰原哀が絡む展開も気になるところだ。
今回で20作品目となる本作は4月16日より全国劇場にて公開予定だ。

《G.Suzuki》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集