岡村天斎監督×P.A.WORKS 新作TVアニメ「クロムクロ」が Netflix全世界独占配信作品に | アニメ!アニメ!

岡村天斎監督×P.A.WORKS 新作TVアニメ「クロムクロ」が Netflix全世界独占配信作品に

ニュース

『亜人』の世界配信やプロダクション I.Gの新アニメシリーズ『パーフェクト・ボーンズ』の独占配信発表など、Netflixが日本アニメに積極的に取り組んでいる。4月7日には、また話題の作品で発表を行った。2016年4月からテレビ放送を開始する新アニメシリーズ『クロムクロ』の世界独占配信だ。
本編の放送は4月7日からTOKYO MXを皮切りに第1話「鬼の降る空」が順次スタートするが、Netflixは4月11日から日本、さらに全世界に向けて独占配信する。しかも配信はフルHDの高画質となる。2話以降は毎週月曜日に新エピソードが加わっていく。見応えのある映像が、世界同時にたっぷり楽しめる。

『クロムクロ』は岡村天斎を監督に迎えて、P.A.WORKSがアニメーション制作をする。岡村監督は、「DARKER THAN BLACK」シリーズ、『七つの大罪』などの代表作がある。見応えのあるストーリーテーリングで定評がある。『クロムクロ』では世界各国の頭脳が集う研究所員の子息が通う立山国際高校を舞台に、学園大河メカアクションを繰り広げる。
本作は『SHIROBAKO』や『花咲くいろは』などヒット作を世に放つP.A.WORKSの創立15周年記念に位置づけられる。それだけに本作のクオリティにも期待をして良さそうだ。

Netflixは190ヵ国以上7500万人の有料ユーザーを抱える巨大な映像プラットフォームである。2015年9月に日本に上陸、国内外の人気作・話題作を届ける。日本ならではの作品獲得にも熱心で、独占タイトルだけでなく、オリジナル作品に取り組む。そうした作品は日本だけでなく、世界同時配信され、日本コンテンツの海外配信にも一役買う。
国際的にも関心が高いアニメにも力を入れる。これまでに『亜人』や、『パーフェクト・ボーンズ』の独占配信が発表されているが、とりわけエッジの効いたSF・アクションに関心が高いようだ。今回の『クロムクロ』もそうしたジャンルに近く、世界のSFアクションファンにアピールするとの意図もありそうだ。

『クロムクロ』
http://kuromukuro.com/
(C)クロムクロ製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集