「魔法つかいプリキュア!」2016年2月7日放送開始 ふたりで変身してプリキュアに | アニメ!アニメ!

「魔法つかいプリキュア!」2016年2月7日放送開始 ふたりで変身してプリキュアに

ニュース

女の子に人気の高いプリキュアシリーズ。その最新作『魔法つかいプリキュア!』の放送スタートが2016年2月7日に決まった。毎週日曜日の8時半から9時まで、ABC・テレビ朝日系列24局ネットで全国放送する。
『魔法つかいプリキュア!』は2004年にテレビ放送をスタートした『ふたりはプリキュア』から数えて第13作目となる。息の長い人気が続く。
一方でシリーズは、近年は毎年キャラクターと世界観を入れ替えている。また「音楽」や「プリンセス」といったテーマを明確に持たせるも最近の特徴だ。2016年は、これを「魔法つかい」にした。タイトルもそのままの『魔法つかいプリキュア!』である。

ストーリーはナシマホウ界(人間界)と魔法界の異なる世界の2人が出会い、手をつなぐことで奇跡の魔法を起こす。伝説の魔法つかいプリキュアに変身する。
朝日奈みらいは、もうすぐ中学二年生になる女の子。春休みのある夜、空から謎の物体が公園に落ちるところを目撃し、魔法使いの少女リコと出会う。リコは「リンクルストーン・エメラルド」を探しにやってきたのだが、闇の魔法つかいドクロクシーもそれを探していた。ドクロクシーの仲間バッティと闇の魔法で生まれた怪物ヨクバールに追い詰められたみらいとリコ、そしてぬいぐるみのモフルンが手をつなぎ、魔法の言葉「キュアップ・ラパパ!」唱えると魔法つかいプリキュアが誕生した。

アニメーション制作は引き続き東映アニメーションが担当する。シリーズ構成は映画「プリキュアオールスターズDX」シリーズも担当した村山功、シリーズディレクターは三塚雅人、キャラクターデザインは宮本絵美子、いずれもシリーズ馴染みの顔だ。
キャストはまだ発表されていない。今後の情報待つことになる。

「プリキュアシリーズ」のヒロインはこれまでチームを組むことが多かったが、『魔法つかいプリキュア!』はスタート当初はキュアミラクルのみらいとキュアマジカルのリコのふたりだけだ。今後仲間が増えるのか、別の展開になるのか、ファンには見逃せない。
朝日放送の植月幹夫プロデューサーは、今までのプリキュアシリーズが持つ普遍的なテーマを踏襲しつつ、世界観やモチーフはシリーズの枠を飛び出して大胆に描く作品にしたいと、話す。また東映アニメーションの内藤圭祐プロデューサーは「テーマは「手をつなぐ」。手と手をつなぐことで、心をつなぎ、希望をつなぎ、世界をつなぎます。」としている。
普遍的、そして同時にいつも新たなテーマを打ち出す挑戦的なシリーズ、それが「プリキュア」だ。『魔法つかいプリキュア!』でも、伝統と革新のコンビネーションをみせるに違いない。

『魔法つかいプリキュア!』
2016年2月7日(日)スタート ABC・テレビ朝日系列全国ネット
シリーズ構成: 村山功
シリーズディレクター: 三塚雅人
キャラクターデザイン: 宮本絵美子
制作: ABC/ADK/東映アニメーション
(C)ABC・東映アニメーション
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集