「無彩限のファントム・ワールド」2016年1月6日より放送 新たなビジュアルとPV公開 | アニメ!アニメ!

「無彩限のファントム・ワールド」2016年1月6日より放送 新たなビジュアルとPV公開

テレビアニメ『無彩限のファントム・ワールド』が2016年1月6日放送される。放送に向けて、ビジュアルとPVの第2弾が公開された。

ニュース
テレビアニメ『無彩限のファントム・ワールド』が2016年1月より放送を開始する。人気のアニメスタジオである京都アニメーションが制作をする話題作である。KAエスマ文庫から刊行される同小説を原作とする。
放送スタートは1月6日、ABC朝日放送、TOKYO MX1、テレビ愛知、BS11で放送予定だ。放送に向けて、本作の新たなビジュアルとPVの第2弾が公開された。

PVでは、キャラクター達の日常とバトルアクションシーンが多く盛り込んだ。京都アニメーションらしいキャラクターの魅力とアクションが、クオリティの高い映像で展開、見ごたえたっぷりだ。また各キャラクターの特異能力も明かされ、本編が気になるところだ。
第2弾のビジュアルにはメインキャラクターが描かれ、ファントムらしき生き物も登場している。みどころたっぷりの作品を予感させる。

『無彩限のファントム・ワールド』は、著者は奏野宗一郎、イラストはしらびが担当する小説で、既刊は2巻まで。
物語は学園異能ファンタジーを掲げる。これまで人々が幻に過ぎないと思っていた幽霊、妖怪、UMAなど“ファントム”が存在する世界、それに存在に対抗する学園に設けられた「脳機能エラー対策室」が舞台だ。ここに所属する主人公・一条晴彦と川神舞はファントム退治に明け暮れる。日々を過ごす。


一条晴彦役の下野紘、川神舞役の上坂すみれをはじめ早見沙織、内田真礼など豪華キャストが揃う。12月24日には第1話先行上映会も予定され、下野紘、上坂すみれ、早見沙織らが登壇する。
放送に向けてさらに情報が明かされそうだ。続報を待ちたい。

『無彩限のファントム・ワールド』
(C)秦野宗一郎・京都アニ メーション/無彩限の製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集