「昭和元禄落語心中」ディレクターズカット版を上映 高音質の“落語ご堪能仕様” | アニメ!アニメ!

「昭和元禄落語心中」ディレクターズカット版を上映 高音質の“落語ご堪能仕様”

『昭和元禄落語心中』与太郎放浪篇ディレクターズカット版の劇場上映が決定した。新宿シネマートとシネマート心斎橋にて期間限定で上映される。

ニュース
テレビアニメ『昭和元禄落語心中』は2016年1月8日よりTBS、MBSほかアニメイズム枠にて放送がスタートする。そのオンエアに先駆けて、与太郎放浪篇ディレクターズカット版の劇場上映が決定した。新宿シネマートとシネマート心斎橋にて期間限定で上映される。

『昭和元禄落語心中』与太郎放浪篇は、原作単行本の第7巻・第8巻に付属したオリジナルアニメーションDVDである。今回上映されるディレクターズカット版は前編・後編の映像を一本化し、音響効果を新たに施した劇場仕様となる。
さらにキャラクターが落語を披露するシーンは臨場感を高めた“落語ご堪能仕様”になって登場。劇場ならではの高音質と大スクリーンで作品を楽しむことができる。
与太郎放浪篇ディレクターズカット版は12月26日から1月8日(12月30日と1月1日は休映)まで新宿シネマート、1月2日から8日までシネマート心斎橋にて期間限定上映される。来場者には先着特典のプレゼントも予定している。


それにあわせて、アニメ番宣映像も公開。みよ吉役の林原めぐみさんがボーカルを務め、アーティストの椎名林檎さんがプロデュースを手がけた話題のオープニングテーマ「薄ら氷心中」が披露されている。
そして早くもBlu-ray・DVDのリリースが決定。2月24日発売の第1巻には、与太郎放浪篇ディレクターズカット版を収録。数量限定生産版には映像特典として今年5月に開催されたOAD完成披露先行上映会のダイジェストや、小夏役の小林ゆうさんとサンキュータツオさんが落語の真髄に迫る撮りおろし映像「落語探訪」、本編に登場した落語を解説する「やさしい根多解説」を収録する。価格はBlu-ray・DVDの限定版が各8300円、Blu-ray通常版が4200円(すべて税抜)となる。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集