「銀魂 チキチキかぶき町雪祭り」開催 J-WORLD TOKYOで11月20日より | アニメ!アニメ!

「銀魂 チキチキかぶき町雪祭り」開催 J-WORLD TOKYOで11月20日より

「J-WORLD TOKYO」で『銀魂』のイベントの開催が決定、「銀魂 チキチキかぶき町雪祭り in J-WORLD TOKYO」は11月20日から開催される。

ニュース
注目記事
池袋にある“ジャンプ”作品のテーマパーク「J-WORLD TOKYO」で『銀魂』のイベントが開催される。「銀魂 チキチキかぶき町雪祭り in J-WORLD TOKYO」は11月20日から開催、描き下ろしビジュアルが公開され、フードやグッズの情報も明かされた。
イベントは、本編に登場した「かぶき町雪祭り」のエピソードをモチーフにしている。冬のシーズンにもぴったりだ。

『銀魂』は「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載する空知英秋の人気マンガだ。たびたびアニメ化され、アニメファンにもお馴染みの存在。2015年4月からはテレビアニメ第3期『銀魂°』が放送され、話題となっている。

描き下ろしビジュアルには主人公の坂田銀時をはじめ、神楽、志村新八、土方十四郎、沖田総悟、神威、高杉晋助、ジャスタウェイが描かれている。この描き下ろしイラストは景品にも使用される予定だ。
常設のミニアトラクションである「沖田バズーカ」と「コロコロジャスタウェイ」では、アクリルストラップや缶バッジ、ランチトートなどが登場。ファンなら思わず欲しくなってしまうアイテムである。
もちろん販売するオリジナルグッズにも描き下ろしイラストは使用される。ダイカットポストカードやマフラー、ブランケットなどが発売される予定だ。

期間限定フードは、「『食べてェェェ誰か食べてェェ』人間ボードドッグ(将軍・近藤)」、「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲」や「天使と悪魔の雪だるまホワイトカレー(桂の雪だるま付き)」が登場する。ビジュアルも特徴的で人気を呼びそうだ。
そして本編で話題となった「ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲」がJ-WORLD TOKYO内の銀魂エリアにほぼ実寸大で登場する。フォトスポットとして記念撮影にも最適だ。
本イベントは2016年1月31日まで開催される。『銀魂』のイベントとあってファンも多く訪れそうだ。

『銀魂』
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集