「夏目友人帳」テレビシリーズ全52話をニコニコ生放送で配信 | アニメ!アニメ!

「夏目友人帳」テレビシリーズ全52話をニコニコ生放送で配信

ニュース

(c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
  • (c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
  • (c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
  • (c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
  • (c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
アニメ「夏目友人帳」シリーズのニコニコ生放送が決定した。10月30日より一挙配信がスタート。テレビアニメ第1期から第4期までの全52話が順次配信される。
12月5日には音楽朗読劇「SOUND THEATRE×夏目友人帳~集い 音劇の章・再び~」が控えており、開催に向けてシリーズをおさらいすることができる。

今回のニコニコ生放送ではテレビシリーズ全52話を配信する。10月30日の第1期『夏目友人帳』を皮切りに、10月31日に『続 夏目友人帳』、11月7日に『夏目友人帳 参』、11月8日に『夏目友人帳 肆』と、テレビシリーズ各13話・計52話を視聴可能だ。ニコニコ生放送で「夏目友人帳」シリーズ全52話を一挙配信するのは今回が初めてとなる。
12月5日には音楽朗読劇『SOUND THEATRE×夏目友人帳~集い 音劇の章・再び~』が舞浜アンフィシアターにて開催される。こちらは神谷浩史さん、井上和彦さんをはじめ、多くのキャスト陣が登壇。全国の映画館ではライブ・ビューイングも予定している。

『夏目友人帳』は緑川ゆきさんが「LaLa」(白泉社)にて連載中のマンガが原作。妖怪を見ることができる少年・夏目貴志が、用心棒である妖怪・ニャンコ先生の力を借りて、祖母・レイコが妖怪から奪った名前を持ち主に返していく物語である。
2008年にテレビアニメがスタート。2009年に第2期『続 夏目友人帳』、2011年に第3期『夏目友人帳 参』、2012年に第4期『夏目友人帳 肆』が放送され、その後はOVAもリリースされた。夏目貴志役には神谷浩史さん、ニャンコ先生役には井上和彦さんを起用し、その掛け合いも人気を博している。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集