デカレンジャー10周年、新作Vシネマ完成披露にSPDメンバーが再集結 | アニメ!アニメ!

デカレンジャー10周年、新作Vシネマ完成披露にSPDメンバーが再集結

『特捜戦隊デカレンジャー』が再び動き出した。誕生から10周年を記念して完全新作の『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』が製作された。

ニュース
特撮番組スーパー戦隊シリーズ第28作として2004年に生まれた『特捜戦隊デカレンジャー』が再び動き出した。誕生から10周年を記念して完全新作の『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』が製作され、これが2015年10月7日に東映ビデオよりVシネマとしてリリースされる。
本作はデカレンジャーたちが、地球を守るため活躍した頃から10年後を舞台としている。SPDの面々はそれぞれの立場で活躍を続けていた。ところがある日、懐かしい地球暑署長のドギーが宇宙マフィアへの情報横流し、目撃者の殺害という事件が発生する。さらにドギーは意識不明で倒れていると。事件の心臓を知るべくデカレンジャーの6人が再結集する。まさかの10年後のデカレンジャーの姿は、ファンの心を熱くしそうだ。

そして作中だけでなく現実の世界でも、ファンの前にデカレンジャーたちが再び集まり、姿を見せることになった。作品の完成を記念した上映会が、8月30日に東京、9月22日に広島、23日に大阪、名古屋で開催される。ここに懐かしさの面々が出演し、トークを繰り広げる。
出演は赤座伴番/デカレッド役のさいねい龍二、戸増宝児/デカブルー役の林剛史、江成仙一/デカグリーン役の伊藤陽佑、礼紋茉莉花(ジャスミン)/デカイエロー役の木下あゆ美、胡堂小梅/デカピンク役の菊地美香、姶良鉄幹/デカブレイク役の吉田友一の6人、まさにデカレンジャー再集結だ。さらにドギー・クルーガー役の稲田徹も登壇する。
ただし、出演者は各回によって違うので、詳細は公式サイトで確かめたい。チケットは2500円(税込)ぴあプレリザーブシートを8月21日まで受付中だ。8月22日からは一般販売が始まる。


『特捜戦隊デカレンジャー』は、数ある戦隊シリーズのなかでもとりわけ高い人気を獲得した。作品の評価を高く、SFファンが毎年優れた作品を選ぶ星雲賞のメディア部門ではスーパー戦隊シリーズとして初めて受賞に輝いた。
『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』では、テレビシリーズのキャストが再登場し、監督には最終話も担当した竹本昇を起用した。脚本もメインライターの荒川稔久が務める。かつての感動が新しいかたちで再び世に届けられる。



『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』
2015年10月7日(水)発売
スペシャル版(初回生産限定品)Blu-ray  9,800円(税抜)
通常版 Blu-ray 5,500円(税抜) DVD 4,500円(税抜)
発売元:東映ビデオ株式会社  販売元:東映株式会社

『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』
(c)2015 東映ビデオ・東映AG・東映チャンネル・東映
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集