宮野真守“この夏はマモザップしたい” 「ミニオンズ」舞台挨拶 吹き替えキャスト集結 | アニメ!アニメ!

宮野真守“この夏はマモザップしたい” 「ミニオンズ」舞台挨拶 吹き替えキャスト集結

イベント・レポート

宮野真守“この夏はマモザップしたい” 「ミニオンズ」舞台挨拶 吹き替えキャスト集結
  • 宮野真守“この夏はマモザップしたい” 「ミニオンズ」舞台挨拶 吹き替えキャスト集結
  • 宮野真守“この夏はマモザップしたい” 「ミニオンズ」舞台挨拶 吹き替えキャスト集結
  • 宮野真守“この夏はマモザップしたい” 「ミニオンズ」舞台挨拶 吹き替えキャスト集結
2015年8月1日、六本木TOHOシネマズにて映画『ミニオンズ』の舞台挨拶が行われた。会場には、吹き替え版キャストの天海祐希さん、宮野真守さん、バナナマンの設楽統さんと日村勇紀さん、ミニオンズ大好きなアーティスト・LiSAさん、そしてCMで話題のモデル・藤田彩華さんが登壇。作品の魅力をたっぷりとアピールした。
7月31日より全国公開された『ミニオンズ』は、「怪盗グルー」シリーズに登場する謎の黄色い生物・ミニオンたちを主役にしたアニメーション映画だ。人気キャラでありながらこれまで謎に包まれていたミニオンの過去が明らかとなるアトラクション・ムービーだ。

大きな拍手で迎えられ全員登壇すると、まずは女悪党スカーレットを担当した天海祐希さんが「悪になるって良い気分でしょ~う?」と役になりきって台詞を披露し会場を沸かせた。
天海さんはアフレコについて「すごく楽しかった」と振り、スカーレット役を演じるにあたって「キャラクターと絵にものすごく力があるので、なるべく私の顔を思い浮かばないように演じようと思った」と語った。だが、「叫び出過ぎて“地が出てた”かも(笑)」と述懐。これを受けて宮野さんは「もうスカーレットは天海さんにしか見えなかったです(笑)」と語りつつも、「でもカッコ良かったです」とフォローした。

一方、バナナマンのふたりはミニオンたちが旅の途中で出会う陽気な悪党家族を担当しているが、実はそれ以外にも複数のキャラを演じているという。とくに日村さんはスカーレットの専属美容師を演じており、これが日村さんの容姿にうりふたつ。それがきっかけでバナナマンにオファーがあったらしく、日村さんは「この見た目で生まれてよかったな~」と喜んだ。

さらにボスを目標に旅に出るミニオンズにちなんで、「この夏の目標は?」という質問が投げかけられた。宮野さんは「肉体改造」と回答し、「夏なので体をバキバキにしたい。“マモザップ”したい」と会場の笑いを誘った。だが、天海さんから「でももうちょっと前にやっとくべきじゃない?」と鋭いツッコミが。すると宮野さんは「もう遅いですね。やっぱりやめときます(笑)」と撤回し、これまたファンの笑いを誘っていた。

最後に天海さんは「可愛らしいミニオン達と楽しいひと夏を過ごしてください。お年寄りから小さいお子さんまで幅広く楽しんでいただける映画だと思いますので、ぜひ劇場へ足をお運びください」とアピールし、イベントを締めくくった。

映画『ミニオンズ』
全国大ヒット公開中
(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集