肉筆画も登場!「弱虫ペダル」原画展 マルイファミリー海老名で7月23日から | アニメ!アニメ!

肉筆画も登場!「弱虫ペダル」原画展 マルイファミリー海老名で7月23日から

ニュース

渡辺航が自転車競技に青春をかける高校生たちを描くスポーツマンガ『弱虫ペダル』が、一大ブームを巻き起こしている。原作は累計発行部数1300万部を超え、2013年からスタートしたテレビアニメも大ヒットになっている。8月28日には『劇場版 弱虫ペダル』も公開される。
そうしたなか7月23日から神奈川県海老名市のマルイファミリー海老名で、『弱虫ペダル』原画展が開催される。作品の世界をマンガとアニメの原画・制作資料から堪能するものだ。

『弱虫ペダル』の世界は、アニメ、そしてゲームやイベント、グッズまで様々な広がりをみせている。しかし、その作品の出発点にあるのは渡辺航の描くマンガにあるのではないだろうか。今回は生原画を展示し、『弱虫ペダル』の魅力に迫る。そこからは肉筆原画ならではの作者の思いや情熱も体感出来るはずだ。
さらにテレビアニメからも原画や資料を出品する。こちらもテレビ映像に至るまで、作り手がいかに作品に熱い気持ちを注ぎ込んでいるかが伝わってくるはずだ。

会場となるマルイファミリー海老名は、小田急線、相模鉄道線、JR相模線が乗り入れる海老名駅のすぐ近くと便利だ。5階の催事場にて、7月23日から8月3日までの予定で開催される。入場料は一般500円(税込)、小学生以下無料、エポスカード会員もカードの提示で無料になる。入場料を支払うと会場限定のポストカードがプレゼントされる。
また会場では公式パンフレットやクリアファイル、ペンケースなどのグッズ販売を予定している。『弱虫ペダル』を揃えたいといファンは、合わせて楽しめそうだ。

『弱虫ペダル』原画展
7月23日(木)~8月3日(月)
10時30分~20時 ※最終日は17時
会場: マルイファミリー海老名 5階 催事場
http://www.0101.co.jp/stores/guide/store820.html
入場料 一般:税込500円 小学生以下:無料(大人同伴)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集