ガンダム初のアプリ対応TCG発売決定 「ガンダムクロスウォー」はリアルでもアプリでも対戦可能 | アニメ!アニメ!

ガンダム初のアプリ対応TCG発売決定 「ガンダムクロスウォー」はリアルでもアプリでも対戦可能

ニュース

「ガンダムクロスウォー」
  • 「ガンダムクロスウォー」
  • 「ガンダムクロスウォー」
  • 「ガンダムクロスウォー」
ガンダムシリーズとしては日本初のトレーディングカードゲームがこの秋に登場する。バンダイは、10月30日に「ガンダムクロスウォー」をリリースする。
「ガンダムクロスウォー」の特徴は、リアルでもアプリでも遊ぶことができるというものだ。自宅にいながらTCGの対戦が可能になる。人気タイトルと最新のテクノロージが結びつく。

「ガンダムクロスウォー」の特徴となるのは、アプリ上でのTCGプレイである。カードショップに行く時間がない、対戦相手がいないといったTCGファンが抱える悩みを解決する24時間リアル通信でバトルを楽しめる。また対戦動画の観覧機能も備えているため、自分以外のユーザー同士が戦う様子も視聴可能だ。
カードのイラストも凝ったものになるので、ゲームだけでなくコレクションとしても楽しめる。従来のガンダムカードゲームにはなかった戦場イラストを導入するのも目玉だ。傷跡、残骸、火花、オイル、汚れといった細部を描き込むことで、モビルスーツの様子が表現する。

さらに2015年10月放送開始が発表されたばかりの最新シリーズ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が早くも登場する。『機動戦士ガンダム』や『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』なども参加する。
メインターゲットはスマートフォンを所有している高校生以上のガンダムファンおよびTCGファンとのこと。全国のカードショップやカードダス自販機で販売される。
[高橋克則]

「ガンダムクロスウォー」
http://www.gundam-cw.com/

ブースターパック第一弾ブースター
発売日: 2015年10月30日(金)
メーカー希望小売価格: 300円(税抜) ※1パック:カード6枚入り / 1ボックス:20パック入り
種類数: 全159種・パラレル4種
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集