ウルトラスーパーアニメタイムに登場「わかば*ガール」 OPテーマはRayの「初めてガールズ!」 | アニメ!アニメ!

ウルトラスーパーアニメタイムに登場「わかば*ガール」 OPテーマはRayの「初めてガールズ!」

7月より放送開始となるTVアニメ「わかば*ガール」のOPテーマが、Rayの歌う「初めてガールズ!」に決定した。「わかば*ガール」は「ウルトラスーパーアニメタイム」放送の話題作だ。

ニュース
テレビアニメ『わかば*ガール』が、2015年7月よりTOKYO-MXとBS11にて放送開始となる。30分枠のなかでショートアニメを一挙に3本連続で放送するという、新しいアニメ枠「ウルトラスーパーアニメタイム」にて放送される予定だ。
この新作アニメのオープニングテーマが、Rayの歌う「初めてガールズ!」に決定した。このシングルは8月26日にリリースが予定されている。

Rayは2012年にTテレビアニメ『あの夏で待ってる』のOPテーマ「sign」でメジャーデビューを果たした、北海道出身の女性アーティストだ。幼少の頃からアーティストを目指し、アクターズスクールに通って歌唱力を磨いた。兄の聴いていた水樹奈々のCDがきっかけでアニメソングに興味を持った。
これまでに『凪のあすから』や『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』など、数多くのアニメ・ゲームのテーマソングを歌ってきた。そんな彼女が『わかば*ガール』OPテーマでどんな歌を披露してくれるのかに注目したい。

『わかば*ガール』は『きんいろモザイク』で知られる、原悠衣による4コママンガのアニメ化作品だ。見た目は清楚なお嬢様だが、実はギャルに憧れている女子高生、小橋若菜とクラスメートの日常を描いた作品である。可愛らしい絵柄と、個性溢れる4人のキャラクターで人気を博している。
監督はテレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』や『かんなぎ』などを手掛けてきた渡邊政治が務める。また脚本は『ラブライブ!』シリーズや『中二病でも恋がしたい!』シリーズで知られる花田十輝が担当する。映画『機動警察パトレイバー』シリーズや『東のエデン』など数々の作品で劇伴を担当してきた巨匠、川井憲次の音楽にも注目だ。

「ウルトラスーパーアニメタイム」は、サンジゲン、Ordet、トリガー、ライデンフィルム等の、異なる個性を持つアニメスタジオで構成される「ウルトラスーパーピクチャーズ」が中心となって制作する新番組だ。その第一弾のひとつである『わかば*ガール』、Rayの歌うOPテーマ同様、今後の更なる情報公開に期待したい。

TVアニメ「わかば*ガール」
TOKYO-MX:7月3日~毎週金曜日
BS11:7月5日~毎週日曜日

公式サイト
http://wakabagirl.com/

Ray シングル「初めてガールズ!」(8月26日発売)
Ray NBCユニバーサルオフィシャルサイト
http://nbcuni-music.com/ray/
《相馬 亨》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集