南條愛乃、1stフルアルバム「東京 1/3650」リリース決定 待望のワンマンライブも開催 | アニメ!アニメ!

南條愛乃、1stフルアルバム「東京 1/3650」リリース決定 待望のワンマンライブも開催

声優として活躍する一方、アーティストとしても活動を行っている南條愛乃さんが7月22日に1stフルアルバム「東京 1/3650」をリリースする。

ニュース
声優、アーティストとして活躍する南條愛乃が新たなステージに向かう。7月22日に1stフルアルバム「東京 1/3650」をリリース、さらにワンマンライブの開催も決まった。
南條愛乃はテレビアニメ『Robotics;Notes』の瀬乃宮あき穂役やテレビアニメ『ラブライブ!』の絢瀬絵里役などさまざまなアニメで声優として活躍してきた。一方、アーティストでの活動でも人気だ。『東京レイヴンズ』のエンディングテーマ「君が笑む夕暮れ」や、先日クライマックスを迎えたばかりの「グリザイア」シリーズのエンディングテーマ「あなたの愛した世界」などを歌う。

今回のフルアルバムは、声優デビュー10周年の節目でもあるメモリアルなものだ。「君が笑む夕暮れ」「あなたの愛した世界」のほか「黄昏のスタアライト」「きみを探しに」などを収録する。
さらに新曲も7曲追加された。これは全てを南條愛乃さん自身が制作に加わり、作詞も行った。

フルアルバムのBlu-ray版とDVD版の2種類の初回限定盤には、特典映像として動画ラジオ「南條一間」と2014年7月に開催されたバースデーイベントライブの編集版映像が収録される。しかもそれぞれ特典ディスク3枚分というボリュームだ。
この特典映像に加えて32ページに及ぶ別冊フォトブックレットも同梱されるとあって、ファンにとって見逃せないアイテムになるだろう。

フルアルバム発売に合わせて、東京・大阪・名古屋での発売記念イベントを開催、そして、東京と大阪での待望のワンマンライブの開催も決定している。
発売記念イベントは、大阪が9月5日(土)、東京が 9月19日(土)、そして名古屋が9月20日(日)。そしてワンマンライブは9月4日と9月13日にそれぞれ開催予定だ。
《ユマ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集