“頂上戦争”に挑戦 「ワンピース」リアル脱出ゲーム第二弾 オープニングイベント開催 | アニメ!アニメ!

“頂上戦争”に挑戦 「ワンピース」リアル脱出ゲーム第二弾 オープニングイベント開催

リアル脱出ゲーム×ONE PIECE第二弾「頂上戦争からの脱出」 のオープニングセレモニーが、6月19日に明治神宮球場にて行われた。

ニュース
リアル脱出ゲームなどを手がけるSCRAPは、マンガやアニメで人気の『ワンピース』とのコラボレーション公演、「リアル脱出ゲーム×ONE PIECE 第二弾『頂上戦争からの脱出』」を開催する。そのオープニングセレモニーが、6月19日に明治神宮球場にて行われた。
ゲストとして芸人のNON STYLE石田明とウーマンラッシュアワー村本大輔が登場し、会場に集まった1300人の参加者たちを沸かせた。本公演は11月15日まで、全国10会場を巡って開催される。

リアル脱出ゲームは2014年に『ワンピース』とのコラボイベント「海底監獄インペリアルダウンからの脱出」を開催している。ルフィーが公開処刑を控えるエースを救うために奮闘する、原作の中でも人気の高いエピソードを題材とし、人気を博した。

コラボイベント第二弾となる本公演「頂上戦争からの脱出」は、作中で海賊と海軍との史上最大の争いを描き、大きな盛り上がりを見せたエピソード”頂上戦争”を題材とした。
ドームやスタジアムといった巨大空間を、物語の舞台となるマリンフォード「海軍本部」に見立てる。参加者は海賊となり、会場に仕掛けられた様々な謎や暗号を解き明かし、ルフィと共に脱出を目指す、といった内容だ。

ゲストの石田、村本の両名は”よしもと海賊団”の団員として海賊姿で登場し、本イベント用に作られた白ひげ海賊団の海賊船「モビーディック号」の巨大なオブジェをお披露目した。その後、一般参加者たちの助けを借りつつ謎解きにチャレンジし、見事「カイセン」と正解にたどり着く。
「漢字見るまでは海の幸のことかと思った・・・」との村本のボケに、「あれ(モビーディック号)海の幸ちゃうからな」と石田が鋭いツッコミをいれ、会場は笑いに包まれた。

リアル脱出ゲームとは、会場に集まった参加者たちが協力して与えられたヒントを元に謎を解き、その場所から脱出する体感型ゲームだ。2004年にネットで無料公開された脱出ゲーム「クリムゾンルーム」がその元祖で、これを現実空間で体験できるのがリアル脱出ゲームの醍醐味である。
2007年の初開催以来、男女問わず幅広い年代を取り込み、これまでに130万人もの参加者を動員している。その人気は日本にとどまらず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコと世界に広がり、今大注目される体験型エンターテイメントだ。

リアル脱出ゲーム×ONE PIECE 第二弾「頂上戦争からの脱出」
特設サイト 
realdgame.jp/onepiecetour

開催日程:
2015年6月19日(金)~21日(日)、8月1日(土)・2日(日)
明治神宮野球場(東京)
2015年6月27日(土)・28日(日)横浜スタジアム(神奈川)
2015年7月11日(土)・12日(日)ほっともっとフィールド神戸(兵庫)
2015年8月15日(土)デンカビッグスワンスタジアム(新潟)
2015年8月21日(金)~23日(日)福岡ヤフオク!ドーム(福岡)
2015年8月31日(月)東京ドーム(東京)
2015年9月6日(日)大阪市中央体育館(大阪)【完売】
2015年9月22日(火・祝)・23日(水・祝)ナゴヤドーム(愛知)
2015年11月8日(日)楽天Koboスタジアム宮城(宮城)
2015年11月15日(日)草薙球場(静岡)

アニメ『ワンピース』
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
《相馬 亨》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集