「テイルズ オブ」7年ぶりにTVアニメ化決定 ufotableがアニメーション制作 | アニメ!アニメ!

「テイルズ オブ」7年ぶりにTVアニメ化決定 ufotableがアニメーション制作

6月7日、PS3ソフト『テイルズ オブ ゼスティリア』のTVアニメシリーズ「Tales of 20th Anniversary Animation」の製作決定が発表された。

ニュース
バンダイナムコエンターテインメントは、6月7日に開催した「テイルズ オブ フェスティバル2015」にて、TVアニメ「Tales of 20th Anniversary Animation」を発表しました。
「Tales of 20th Anniversary Animation」は、『テイルズ オブ』20周年記念企画の一環で、同シリーズのTVアニメ化は『テイルズ オブ ジ・アビス』以来7年ぶりです。

アニメーション制作はufotableが担当し、発表と同時に公開された映像では、気になるキャラクターの姿も。またキャッチコピーは“導師の旅路は、ゼスティリアを超える”であることが明かされていますが、これ以上の情報はなく、『テイルズ オブ ゼスティリア』を含めたシリーズ作品との関連性は不明です。



『Tales of 20th Anniversary Animation』
アニメーション制作: ufotable
http://20th-anime.tales-ch.jp/

『Tales of 20th Anniversary Animation』
(c)BNEI/Tales of 20th Animation
(c)いのまたむつみ (c)藤島康介 (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc

[/INSIDE より転載記事]
《INSIDE/inside-games.jp》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集