「NARUTO」展が大阪へ 初公開の原画も加えて7月18日スタート | アニメ!アニメ!

「NARUTO」展が大阪へ 初公開の原画も加えて7月18日スタート

「 NARUTO-ナルト-展」が7月18日から大阪でも開催される。東京・六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催されている展覧会が巡回する。

ニュース
2015年4月25日から東京・六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催されている「NARUTO-ナルト-展」が、7月18日から大阪でも開催される。「NARUTO-ナルト-展」は連載完結記念として企画されたもの。作者・岸本斉史の手による初公開の原画も多数含めて展示され、大好評を博している。
東京会場は6月28日まで開催予定となっているが、これが大阪に巡回する。大阪文化館・天保山を会場に9月27日まで行われる予定だ。会期中は無休となる。

大阪会場でも、東京会場で話題を呼んだ火影岩の展示や特設シアターでの上映などが設けられる。岸本斉史が連載の構想を練ったという図書館のデスクまで表現する。
ファンにはたまらない貴重な原画の展示も同様だ。さらに大阪会場から初登場の原画も展示予定、見逃せない。

展覧会の前売券は6月6日(土)から発売を開始、開催日前日である7月17日まで販売される。全国のローソンとミニストップに設置されている「Loppi」と「ローチケ.com」での販売となる。
前売券では、特典として岸本斉史さんの描き下ろしマンガを収録した「NARUTO-ナルト-展プレミアムファンBOOK 新伝・雷の書」がプレゼントされる。

『NARUTO-ナルト-』は1999年から2014年という10年以上にも及び連載された岸本斉史のマンガ作品だ。全72巻に渡って主人公・ナルトの成長していく様子が描かれる。その人気は国内だけでなく海外へも広がっている。
2015年4月から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で短期連載『NARUTO-ナルト-外伝 ~七代目火影と緋色の花つ月~』が掲載されている。8月7日からは、ナルトの次世代を描いた映画『BORUTO ボルト -NARUTO THE MOVIE-』も公開される。作品への注目は相変わらず高い。

「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」
http://naruto-ten.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集