「我が家がタニタ食堂」 マルコメのアニメCMがタニタ食堂コラボ | アニメ!アニメ!

「我が家がタニタ食堂」 マルコメのアニメCMがタニタ食堂コラボ

ニュース

「我が家がタニタ食堂」 マルコメのアニメCMがタニタ食堂コラボ
  • 「我が家がタニタ食堂」 マルコメのアニメCMがタニタ食堂コラボ
  • 「我が家がタニタ食堂」 マルコメのアニメCMがタニタ食堂コラボ
  • 「我が家がタニタ食堂」 マルコメのアニメCMがタニタ食堂コラボ
  • 「我が家がタニタ食堂」 マルコメのアニメCMがタニタ食堂コラボ
これまでたびたび話題となり、アニメファンからも注目されるマルコメのCMに、新たなシリーズが登場した。「タニタ監修 生みそと一汁三菜 我が家がタニタ食堂篇」が公開となった。
今回は体重計や計測器の製造販売を行うタニタとのコラボレーションとなっている。これまでもそのクオリティの高さが注目されたが、また多くの注目を集めそうだ。

タニタ食堂は、タニタの社員食堂のレシピを提供しているレストランことである。タニタの社員食堂がテレビで取り上げられたことをきっかけに大きく話題となり、2012年1月に「丸の内タニタ食堂」がオープンとなった。『体脂肪計タニタの社員食堂』として映画も公開している。

マルコメは今までにもスタジオコロリドと映像制作会社ロボットが手掛けた「料亭シリーズ」のアニメCMを制作している。今回のCMは『つみきのいえ』でアカデミー賞短編アニメ賞を受賞した映像制作会社ロボットが担当している。
2015年2月から公開されている「料亭の味 カップみそ汁 夜食篇」も手掛けた矢口隆さんがクリエイティブディレクターを担当した。温かみのあるアニメは、これまでどおり。



CMは2015年3月から発売した「タニタ食堂監修バランス定食」シリーズの紹介である。「鶏肉のごまみそ焼き定食」「なすとピーマンの肉みそ炒め定食」「鶏むね肉のタンドリー風定食」「ゆで豚の香味ソース定食」の4種類が発売されている。
CMでは「鶏肉のごまみそ焼き定食」が登場している。15秒verと30秒verが公開されている。

映像では男が帰宅する場面から始まり、家に入ると食卓がおちゃめな妻によりタニタ食堂になっていた、という物語だ。シンプルなキャラクターながら、ロボットが作り出す温かみのあるアニメがより一層食卓を明るく彩っている。
全国で2015年5月16日から放映される。家族をテーマにしたCMを生み出し続けるマルコメ、次回作にも大いに期待したい。

マルコメCMギャラリー
http://www.marukome.co.jp/knowledge/cm/index.html

マルコメ新TV-CM
「タニタ監修 生みそと一汁三菜 我が家がタニタ食堂篇」(15 秒・30 秒)
放映開始日:  2015 年5 月16 日(土)より放映
地域:  全国

クリエイティブディレクター:  矢口隆(ロボット)
企画:  矢口隆・矢吹涼子(ロボット)
プロデューサー:  山内雅登・森田亮(ロボット)
ディレクター:  矢吹涼子(ロボット)
アニメーションプロデューサー:  大嶋美穂(ロボット)
アニメーションディレクター:  大桃洋祐
撮影:  橋本英之
照明:  茨城昌弘
音楽プロデューサー:  美登浩二
音響効果:  徳永義明(ONPa)
声優:  大黒和広・鈴木淑恵
ポストプロダクション: イマジカ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集