「ターミネーター:新起動/ジェニシス」ターミネーターに変身するモーション・ポスター公開 | アニメ!アニメ!

「ターミネーター:新起動/ジェニシス」ターミネーターに変身するモーション・ポスター公開

ニュース

「ターミネーター」シリーズ最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』は7月11日に全国公開を迎える。今回は新たに、モーション・ポスターが発表された。アーノルド・シュワルツェネッガーがターミネーターに変身する驚きの内容となっている。

モーション・ポスターには、ショットガンを手に持ち正面を見据えるシュワルツェネッガーが収められた。だが片目が赤く光ると爆発が起こり、シュワルツェネッガーの顔が焼けはじめていく。その下から現れたのは金属の骨格がむき出しになったT-800型ターミネーター(エンドスケルトン)だ。
シリーズでお馴染みのメロディとともに、シュワルツェネッガーの顔がはがれ落ちていく姿はファン必見の映像である。そしてマシーンとしての姿を現したターミネーターはショットガンの銃口をこちらに向けて発射する。映画では彼の銃が誰に向けて放たれることになるのだろうか。


『ターミネーター:新起動/ジェニシス』はサラ・コナーを抹殺するため未来からターミネーターが送り込まれるという、映画第1作と同じストーリーが展開する。だが、そこには存在しないはずの老いた同型ターミネーターが待ち受けており、全てのタイムラインがリセットされた新たな世界観が繰り広げられることになる。一体過去に何が起こったのか、新旧のターミネーターが直接対決を果たす本作に要注目だ。
サラ・コナー役には『ゲーム・オブ・スローンズ』のエミリア・クラーク、ジョン・コナー役には『猿の惑星:新世紀』のジェイソン・クラーク、T-1000型ターミネーターには『G.I.ジョー バック2リベンジ』のイ・ビョンホンと、豪華俳優陣が集結。監督は『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のアラン・テイラーが務める。
[高橋克則]

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
7月11日(土)全国ロードショー
http://www.terminator-movie.jp/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集