「うーさーのその日暮らし 夢幻編」2015年7月放送開始 毎回変わる豪華脚本陣に期待 | アニメ!アニメ!

「うーさーのその日暮らし 夢幻編」2015年7月放送開始 毎回変わる豪華脚本陣に期待

テレビアニメ『うーさーのその日暮らし』の第3期放送が決定した。タイトルは『うーさーのその日暮らし 夢幻編』となり、2015年7月よりTOKYO MXとBS11にてオンエアされる。

ニュース
テレビアニメ『うーさーのその日暮らし』が第3期に突入する。その放送スカジュールが決定した。タイトルは『うーさーのその日暮らし 夢幻編』、2015年7月よりTOKYO MXとBS11にてオンエアされる。
注目したいのは新設される30分枠の放送枠「ウルトラスーパーアニメタイム」での放送となることである。タイトルのとおりアニメ製作会社のウルトラスーパーピクチャーズが自ら番組を送り出すものとなる。こちらもひとつの事件と言っていいだろう。

『うーさーのその日暮らし』は無気力で腹黒い不思議な動物・うーさーが己の欲望に忠実に生きるさまを描いたショートアニメシリーズである。supercellの宇佐義大さんが手がけた日記風コラムを原作とした異色アニメで、心が温まりそうで温まらないシュールなストーリーが人気を博している。
2012年と14年にはテレビアニメ化が行われ、本作はそれに続く第3期シリーズとなる。よりパワーアップした「うーさー」ワールドを垣間見られそうだ。

『うーさーのその日暮らし 夢幻編』の目玉は一話ごとに変わる豪華脚本陣だ。第3期では『鋼の錬金術師』『機動戦士ガンダム00』などを代表作に持つ水島精二さんが監督を務め、マンガ家、アートディレクター、ゲームデザイナーなど、バラエティに富んだ13人の作家が全13話を担当する。
シリーズ構成の宇佐さんに加え、脚本には『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄さん、ゲーム『To Heart』の高橋龍也さんなど、数多くのヒット作を手がけてきた面々が揃った。アニメーション制作はサンジゲンが行う。

「ウルトラスーパーアニメタイム」を手がけるはウルトラスーパーピクチャーズは、サンジゲン、Ordet、トリガー、ライデンフィルムを傘下に持つ同社のショートアニメを3本連続で楽しむことができる。
その第1弾となる「うーさー」以外にどのような作品がラインナップされるのか。続報も見逃さないようにしたい。
[高橋克則]

『うーさーのその日暮らし夢幻編』
2015年7月からTOKYO MX、BS11にて放送開始
http://wooser.tv/

「ウルトラスーパーアニメタイム」
http://us-at.tv

[キャスト]
うーさー: 宮野真守
ダスウサ: 神谷浩史
りん: 小澤みのり
れん: 長宗春佳
ゆう: Tia
みほ: 佐藤悠里
お知らせうーさー: 田村ゆかり

[スタッフ]
原作: 宇佐義大(うーさーのその日暮らし/星海社)
キャラクターデザイン: ふじのきともこ
監督: 水島精二
シリーズ構成: 宇佐義大
脚本
綾奈ゆにこ/イシイジロウ/上江洲誠/宇佐義大/
虚淵玄/黒田洋介/高河ゆん/小高和剛/コヤマシゲト/
高橋龍也/中村能子/ふでやすかずゆき/本田雅也
アニメーション制作: サンジゲン
製作: Project wooser 3
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集