AnimeJapan 2015ステージ情報など一挙公開、入場券販売1月24日スタート | アニメ!アニメ!

AnimeJapan 2015ステージ情報など一挙公開、入場券販売1月24日スタート

ニュース

国内最大規模の総合アニメイベントAnimeJapan 2015が、1月23日に「AnimeJapan プレゼンテーション#2」を開催した。AnimeJapan 2015のプレゼンテーションは2014年12月17日に続く第2回となる。前回はイベントの概要が中心だったが、今回は3月21日から22日の2日間ファン向けが中心となるメインエリアでの企画が多数発表された。
また1月24日からはステージ観覧抽選応募権付き事前販売入場券が発売を開始。これに合せた怒涛の発表ともなっている。

プログラムでは多彩だ。まず目を惹くのは、昨年も好評だったRED、GREEN、BLUEのステージ(RGB)プログラム、新たにアニメとコラボレーションにコンセプトを定めたAnime+ステージ(オープンステージ)、オープンシアター上映作品、ビジネス関連プログラムを中心としたセミナーステージなどステージ系の企画である。
現在すでに、新作を中心としたRGBステージが41、Anime+ステージが10、セミナーステージが5つのプログラムとなっている。これだけですでに2日間で60近くとなる、今後の発表や企業ブース、ファミリーアニメフェスタでのステージも含めれば、全体を把握するのも困難なほどのイベントが開催されることになる。

しかも、そうしたステージや企業ブースも、全体の一部でしかないぐらい数え切れないほどの企画が会場となる東京ビッグサイトに集まる。会場全体を舞台にした謎解きゲーム「スパイ急募!!アニメの機密情報を探れ!」、アニマックスと街コンジャパンがタッグを組む街コンイベント「アニ☆コン」、「二次元に行ける権利」もあるチャリティーオークション、アニメと47都道府県の展示によるコラボレーションショーケースなど見どころだ。
ファミリーキッズ向けにはファミリーアニメフェスタ、コスプレイヤー向けにはコスプレイヤーズワールド、クリエイターを目指す人にはクリエイター体験講座がある。
イベントでは外せないショッピングで注目したいのが、オフィシャルグッズの数々だろう。人気アニメと日本の伝統工芸との限定コラボグッズ、作品を越えたここだけのコラボグッズ、お土産菓子、AJガチャがある。

とても全部観きれないのではないかと思わせるほどの怒涛の量だ。逆に言えば誰がいつ来ても、一日中遊べる場所、それがAnimeJapan 2015になる。
入場券は1月24日から2月15日まで、まず事前販売入場券(ステージ観覧抽選応募権付き)を発売する。各日税込1600円で、RGBの観覧応募券がついているのでお得だ。2月16日から3月20日は応募券のない入場券の販売となる。こちらも各日1600円。
入場券はもちろん当日も購入可能だ。中学生以上で各日2000円、小学生以下は無料になる。当日の予定が事前に分からない人はこちらが便利だろう。小学生以下でもRGBの観覧応募をする場合は事前販売入場券(ステージ観覧抽選応募権付き)が必要となる。
イベントの開催は一般入場が出来るメインエリアが、3月21日と22日、いずれも10時から17時となる。チケットや開催の詳細はAnimeJapan 2015の公式サイトで確認出来る。

AnimeJapan 2015
http://www.anime-japan.jp/

アニメ!アニメ!ではAnimeJapan 2015を特集中!
http://animeanime.jp/special/322/recent/AnimeJapan
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集