「バサラ祭」日本武道館の熱気がさらに拡大 全国19館でライブ・ビューイング | アニメ!アニメ!

「バサラ祭」日本武道館の熱気がさらに拡大 全国19館でライブ・ビューイング

ニュース

ゲーム、舞台、そして音楽と「戦国BASARA」の熱気が集結する「バサラ祭2015 ~冬の陣~」が、2015年2月1日に開催される。ファンの間では、もはや定番といえるイベントだが、2015年の冬は国内有数の日本武道館でとなる。しかも昼の部と夜部の2公演となり、「戦国BASARA」の人気の高さを感じさせる。
このライブの模様が日本武道館を飛び出して、さらに全国に届けられることになった。当日の公演の夜の部が、全国19館のスクリーンでライブ・ビューイングされる。

劇場は、北海道、宮城、名古屋、大阪、京都、広島、福岡など全国の主要都市を含む。ライブには行きたかったが東京は少し遠いというファンにはお薦めだ。
一方、都内のTOHOシネマズ六本木ヒルズ・新宿ピカデリー、さらに横浜ブルク13やTOHOシネマズ川崎、シネプレックス幕張、イオンシネマ浦和美園などの首都圏での会場も多い。チケット料金は全席指定で3500円となる。

「バサラ祭2015 ~冬の陣~」は、ゲーム『戦国 BASARA4』と舞台『戦国BASARA4』のふたつの作品を様々に楽しむ。ゲームの声優に、舞台の役者たちが一堂に会する大型イベントだ。生アテレコ「戦国ドラマ絵巻」やトークショー、バラエティコーナーなどを予定する。
シリーズには欠かせないアーティストのT.M.Revolution、シリーズプロデューサーの小林裕幸と豪華だ。2015年のスタートを「バサラ祭2015 ~冬の陣~」で切ってみるのもいいだろう。

「バサラ祭2015 ~冬の陣~」
http://basara-matsuri.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集