ディズニーリゾートで5つの謎解き 眠れる宝を探す体験型企画 | アニメ!アニメ!

ディズニーリゾートで5つの謎解き 眠れる宝を探す体験型企画

ニュース

謎解きプログラム
  • 謎解きプログラム
  • 東京ディズニーランド「ミッキーと魔法使いの試練」
  • 東京ディズニーシー「ドナルドと宝の地図」
  • ディズニーリゾートライン「グーフィーとマックスの秘密の日記」
  • ディズニーアンバサダーホテル「ミニーと謎のレシピ」
  • ディズニーアンバサダーホテル「チップとデールとまぼろしのどんぐり」
 東京ディズニーリゾート(TDR)は、2015年1月13日から3月20日までの期間中、5つの本格的謎解きプログラムを、東京ディズニーリゾートの各施設で開催する。

 TDR初の同時開催となる本プログラムでは、「ディズニーの仲間たちの夢を追え!」を共通テーマに、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、ディズニーアンバサダーホテル、ディズニーリゾートラインの各施設を舞台に、夢を持った5組のディズニーの仲間たちのプログラムが登場。物語の主人公になったゲストは、ディズニーの仲間たちの夢を叶えるために、目の前に立ちはだかる難解な謎解きに挑戦する。

 東京ディズニーランドでは、11月17日より販売する1デーパスポート付き専用チケットを購入したゲスト940人限定で、閉園後のパークを舞台に開催。いつもと異なる環境演出がなされた東京ディズニーランドで、テーマランドをめぐりながら手掛かりを集め、難易度の高い数々の謎を解き明かしていく。

 東京ディズニーシーでは、パーク開園中にドナルドダックの夢を叶えるためロストリバーデルタに眠る宝のありかを探しに行く。パーク内を探索しながら、さまざまな謎や暗号を解き明かす。すべての謎が解け、宝のありかを突き止めたら、ゴールでキャストに報告。ゴールでは謎解きに挑戦した証としての記念写真が撮影される。

 ディズニーアンバサダーホテルでは、グーフィーのためにマックスの秘密の日記の謎を解き明かす宿泊ゲスト向けプログラムを用意。またホテルの宴会場では、ミニーマウスのために、料理の中から手掛かりを見つけて謎のレシピの完成を目指す、コース料理付きのプログラムも登場する。

 初開催となるディズニーリゾートラインでは、フリーきっぷ付き謎解きキットを購入すれば気軽に参加でき、チップとデールが夢見るまぼろしのどんぐりをリゾートライナーに乗って探しに行く。

 5つのプログラムは、それぞれ難易度が異なり、謎解きプログラムのエキスパートから初心者まで、好きなプログラムを選ぶことができる。なお、TDRオフィシャルサイトでは、難易度の目安となる練習問題を公開している。

ディズニーリゾートで5つの謎解きプログラム、サイトで練習問題も

《水野こずえ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集