アニメ「HUNTER×HUNTER」 新シリーズ発表、新章・「選挙編」へ突入 | アニメ!アニメ!

アニメ「HUNTER×HUNTER」 新シリーズ発表、新章・「選挙編」へ突入

ニュース

6月2日発売の「週刊少年ジャンプ」27号(集英社)で、冨樫義博さんがマンガ『HUNTER×HUNTER』の連載を再開した。単行本32巻で累計発行部数6400万部超という大ヒット作の待望の新作となる。
これに合わせるかたちで、マンガを原作としたテレビアニメも新たな展開を迎えることになった。現在日本テレビの火曜日深夜ほかで放送されている本作だが、7月8日の放送より新シリーズに突入する。

7月よりスタートするのは、新章「選挙編」である。キメラアント編に続き、このエピソードがアニメ化されるのは今回が初となる。こちらもファンが待ちかねていたものだろう。
新章は、第137話「ジュウシニン×デ×ギロン」からスタートする。先のハンター協会会長のネテロの遺言により、次期会長の選出について議論をするためハンター協会の最高幹部集団“十二支ん”が集結する。その中にはゴンの父親・ジンの姿もあった。しかし、次期会長を狙う副会長パリストンのせいで議会は紛糾する。議会の決着はつくのかどうか、波乱の幕開けとなる。

新章のスタート決定と伴に、新キャラクターの設定画も公開された。その個性的な姿が見せる。さらにそれぞれのキャラクターを担当する声優陣も発表された。
十二支ん”のメンバーでは、パリストン役に高橋広樹さん、ミザイストム役に大塚明夫さん、ピヨン役に桐山智花さん、カンザイ役に逢坂良太さん、チードル役に大谷育江さんらだ。そして、もうひとつ物語の鍵を握るゾルディック家では、アルカ・ゾルディック役を内田真礼さん、ツボネ役に谷育子さん、アマネ役に 井上麻里奈さん、女の子(カイト)役に佐武宇綺さんと人気と実力を持った声優が並んだ。

アニメ制作は引き続きマッドハウス、神志那弘志監督、シリーズ構成・上代務さん、キャラクターデザイン・吉松孝博さんとこちらも万全の体制だ。
原作、そしてアニメとも『HUNTER×HUNTER』は見逃せない展開が続きそうだ。

アニメ『HUNTER×HUNTER』
/http://www.ntv.co.jp/hunterhunter/
プロモーションサイト
/http://www.vap.co.jp/hunterhunter/

新章・「選挙編」キャラクター
パリストン: 高橋広樹
ジン フリークス: 小山力也(※登場済)
ミザイストム: 大塚明夫
ピヨン: 桐山智花
カンザイ: 逢坂良太
チードル: 大谷育江
アルカ ゾルディック: 内田真礼
ツボネ: 谷育子
アマネ: 井上麻里奈
女の子(カイト): 佐武宇綺

アニメ『HUNTER×HUNTER』
(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「劇場版 HUNTER×HUNTER」 ゴン役・潘めぐみ、感謝の思いがあふれ号泣 画像 「劇場版 HUNTER×HUNTER」 ゴン役・潘めぐみ、感謝の思いがあふれ号泣
  • 初めてアニメになった「HUNTER×HUNTER」キメラアント編 映像ソフトでも発売決定 画像 初めてアニメになった「HUNTER×HUNTER」キメラアント編 映像ソフトでも発売決定
  • 「HUNTER×HUNTER」が劇場アニメに シリーズ初の製作決定 画像 「HUNTER×HUNTER」が劇場アニメに シリーズ初の製作決定

特集