「名探偵コナン」~殺意の開演ベル~ キャストが語る観客参加型ステージへの意気込み | アニメ!アニメ!

「名探偵コナン」~殺意の開演ベル~ キャストが語る観客参加型ステージへの意気込み

ニュース イベント

6月4日、紀伊國屋サザンシアターにてミステリーステージ「『名探偵コナン』~殺意の開演ベル~」の幕が上がる。「週刊少年サンデー」(小学館)で連載20周年を迎えた大人気マンガ『名探偵コナン』がリアルミステリーと融合した観客参加型ステージだ。
公演では『名探偵コナン』のマンガ、アニメ、映画などでお馴染みの、「物語の導入となる事件が発生し、登場人物が巻き込まれていく…」というストーリー展開を観客が体感し体験することになる。コナンの協力を得ながら目の前で起こった事件の謎を観客自身が解くという趣向が魅力だ。

このミステリーステージの原案を担当するのは、クリエイター集団E-Pin企画である。E-Pin企画は、27年前に誕生した日本初の観客参加型ミステリー演劇「ミステリーナイト」など、数々の人気ミステリーイベントの展開で本格ミステリーファンから厚い支持を得ている。
そして演出は村上大樹さん、脚本は森ハヤシさんが担当している。村上さんは「拙者ムニエル」の主宰、森さんは『世にも奇妙な物語』や『東野圭吾ミステリーズ』などを手がけてきた。ミステリーステージならではの新たな手法で、観客がコナンと一緒に事件の推理に迫っていく。

公演が近づく5月19日、稽古場にキャスト、スタッフが一堂に会した。『名探偵コナン』の新たな挑戦となる本公演への意気込みを語った。
演じるのは沢井美優さん、大山真志さん、藤田玲さん、根本正勝さん、メイビさん、浜本ゆたかさん、綾田俊樹さんら。それぞれの熱い思いが伝わってくる。
[真狩祐志]

ミステリーステージ「名探偵コナン」~殺意の開演ベル~
/http://www.conan-mystery.jp/
東京公演:2014年6月4日(水)~15日(日)@紀伊國屋サザンシアター
大阪公演:2014年6月20日(金)~22日(日)@松下IMPホール

[キャストコメント]

沢井美優
「連載20周年を迎えた『名探偵コナン』が、ミステリーステージとコラボレーションするという新しい試みに、ドキドキわくわくしています。台本をいただいて緊張と不安もありますが、このキャストでひとつの事件を解決していくことが楽しみです!」

大山真志
「ミステリーステージという観客参加型の新しいエンターテイメントの形をお客様に体験してもらって、『名探偵コナン』の世界観や、緊張感とか事件に巻き込まれていく楽しさを味わってもらいたいです!」

藤田玲
「僕は『名探偵コナン』を見て育った“コナン世代”なので、今回のステージに関わらせて頂けることになって、とても嬉しいです!“コナン”ファンの皆さんに喜んでいただける作品にするのはもちろん、ミステリー好きの皆さんにも楽しんでいただきたいです」

根本正勝
「“観に来て下さるお客様に楽しでいただけることが、すべて!”だと思っているので、東京・大阪公演と、新しいエンターテイメントの成功の為に全力を尽くします!宜しくお願いします!」

メイビ
「僕はリアルミステリーのお芝居を6年演じてきていますが、何と!今回は『名探偵コナン』とコラボレーションということで、(コナンの世界観を壊して)“コナン”ファンの方に怒られないように頑張りたいと思います(笑)」

浜本ゆたか
「こんなにたくさんの大人に囲まれて稽古をするのは初めてなので大変緊張していますが(笑)本番はもっと緊張すると思います!『名探偵コナン』の看板に恥じないように頑張っていきますので宜しくお願いします!」

綾田俊樹
「最年長で参加させていただきます。(ミステリープラン担当の)城島さんとは長いお付き合いで、ホテルでのリアルミステリーにも参加していますが、今回は初めて劇場を舞台に繰り広げられるリアルミステリーということで、さらに楽しみたいと思います」

(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集