「とうぞくと1000びきのポケモン」、3DS向けの無料ゲームが映画最新作と連動 | アニメ!アニメ!

「とうぞくと1000びきのポケモン」、3DS向けの無料ゲームが映画最新作と連動

ニュース

映画『ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー』が、7月19日に全国公開する。それに先駆けた6月5日に、今年の映画をモチーフにしたニンテンドー3DSの無料ゲーム『とうぞくと1000びきのポケモン』がリリースされることになった。
ゲームのストーリーは映画と繋がるもので、作品をさらに楽しめるギミックが満載となっている。ポケモン映画はこれまでもメディアを横断した様々な企画をしているが、無料ゲームは新しい挑戦になる。

『とうぞくと1000びきのポケモン』はニンテンドー3DSのすれちがい通信機能を使ったゲームである。ソフトを持ったユーザー同士がすれちがうとポケモンの数が増える。ゲームの目的は、とうぞく団とバトルをして盗まれた秘宝を奪い返すことだ。
ストーリーが映画と連動しているだけでなく、さらにソフトをダウンロードして映画館へ持って行くと特別な仕掛けも発生する。またゲーム『ポケットモンスター X・Y』にも何かが起きるというギミックもあるという。

また、映画のゲスト声優と主題歌も発表となった。毎年お馴染みの声優・山寺宏一さんやタレント・中川翔子さんに加え、女優の三田佳子さん、タレントの足立梨花さん、お笑いコンビ中川家の参加が決定した。
同時上映の短編『ピカチュウ、これなんのカギ?』ではAKB48の渡辺麻友さんがナレーションを務める。

三田さんは本作の鍵となる伝説のポケモン・ゼルネアス役を演じる。山寺さんはポケモン・ディアンシーを狙う盗賊ニンジャ・ライオット、足立梨花さんは女盗賊マリリン・フレイム役に選ばれた。
中川さんはサトシたちを助けるミリス・スティール、中川家の礼二さんは彼女の父親アルガス・スティール役を担当する。同じ名字を持つ二人なだけに、本編でも親子役に挑んでいる。一方、中川家の兄・剛さんはポケモン・メレシー役にチャレンジする。
[高橋克則]

『ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー』
7月19日全国ロードショー
/http://www.pokemon-movie.jp

『とうぞくと1000びきのポケモン』
メーカー: 株式会社ポケモン
制作: 株式会社マーベラスAQL
対応機種: ニンテンドー3DS
ジャンル: すれちがいゲーム
プレイ人数: 1人
通信機能: すれちがい通信
配信期間: 2014年6月5日(木)~9月30日(火)予定
メーカー希望小売価格: 無料
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集