セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート 2ページ目 | アニメ!アニメ!

セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート

[取材・構成: 高浩美]セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも、今年もセーラームーンで決まり!:4月27日、幕張メッセで行われたニコニコ超会議3で『美少女戦士セーラームーン』のイベントが超アニメエリアにて行われた。

イベント・レポート
セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
続いてアニメ版の発表が行われた。境監督、プロデューサーの神木優、編集の小佐野文雄がステージに。ここでアニメ版の声優陣が発表された。
アニメの正式タイトルは『美少女戦士セーラームーンCrystal』である。セーラーマーキュリーは金元寿子、セーラーマーズは佐藤利奈、セーラージュピターは小清水亜美、セーラーヴィーナスは伊藤静、そして、注目のセーラームーン役はなんと三石琴乃。

神木プロデューサーによると、20周年ということでイチからアニメ化する、とのこと。三石琴乃の起用に関しては「20年かけて築いてきたセーラームーンのDNAを受け継ぐため」。オーディションでは実際に三石との掛け合いをして選んだという。
決して『美少女戦士セーラームーンCrystal』はリメイクではない。20年かけて構築した“セーラームーン”の世界観を尊重しつつ、新しいものを作る、という姿勢にスタッフの並々ならぬ意気込みを感じる。緊張感みなぎるオーディションだったという。
境監督は「原作の魅力を引き出しつつ、現代のアニメ技術を駆使して創り上げていく」と力強く語った。

スクリーンには各声優陣が順番に映し出され、抱負を述べた。金元寿子は「一番影響を受けた作品です」と語り、続いて佐藤利奈は「昔『なかよし』で読んでセーラームーンごっこをして遊んでました。セーラーマーズは憧れの役です、夢が叶うなんて!」と笑顔。
小清水亜美は「せいいっぱいのセーラージュピターでいられたら……必死で頑張ります!」と決意を語り、伊藤静は「改めて原作を読んでいます。一生懸命役作りをしています」と並々ならぬ決意表明。
三石琴乃は「早く動く月野うさぎに会いたいです……沸き上がる気持ちに蓋を閉じたりはしません。今の気持ちを持って前に進みたいと思います……一緒にミラクルロマンスしましょう!」とさすがのコメントで締めくくった。

イベントのラスト、ミュージカル版の大久保聡美が元気いっぱいに「観に来て下さい!観に来てくれないと~~月にかわっておしおきよ!」と公演の“座長”らしくイベントを締めた。
アニメの配信開始は2014年7月5日19時より、ニコニコ生放送にて全世界同時配信が決定している。

《高浩美》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集