「ダンガンロンパ」豪華過ぎるスタッフ・キャストがカードゲームで真剣勝負、丸々30分配信中 | アニメ!アニメ!

「ダンガンロンパ」豪華過ぎるスタッフ・キャストがカードゲームで真剣勝負、丸々30分配信中

ニュース

人気ゲームからテレビアニメ化、『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation』が今夏大きな話題を呼んでいる。エッジの効いたビジュアル・映像に、ドキドキハラハラの推理ゲーム、そして個性溢れるキャラクターなどが人気の秘密だ。
8月28日からは、本作のBlu-rayとDVDがいよいよ発売された。映像ソフト商品の魅力は、テレビシリーズ本編に加えて、BD/DVDならでは様々な特典企画だろう。『ダンガンロンパ The Animation』でも、初回生産限定版を中心に、作品をさらに楽しめるアイテムが満載されている。

8月28日発売の第1巻では、短編小説「苗木誠、人生最悪の日」がまずファンには見逃せないだろう。原作シナリオライターである小高和剛さんが、ここだけのために書き下ろした。原作にもアニメにもないここだけのストーリーだけに貴重だ。
また、DVDにプラス特典CDも同梱される。今回は 第1弾としてオープニングテーマ曲を収録する。第1話にのみ登場した「DANGANRONPA」、2話以降(第4話除く)に起用された「Never Say Never」である。

さらに注目したいのは、こちらもBD/DVD特典だけのために開発されたカードゲーム“ダンガンゲーム「シロとクロ」”である。第1巻には4名プレイ基本カードキットとして、「苗木誠」、「舞園さやか」、「葉隠康比呂」、「朝日奈葵」が同梱される。今回のカードだけでもプレイ可能、2巻以降のキットでさらに拡張されていく。
気になるゲームの内容は、本編に沿った設定となっている。襲撃からスタート、そこからスタート、そして学級裁判に至る。最終的にシロクロの判定となり、臨場感もたっぷりだ。

と、文章で説明しても、ゲームの楽しさはなかなか伝わり難いものだ。そこで本作のスタッフ、キャストが自らゲームをプレイ、その楽しさを紹介する企画が行われた。
プレイに名乗りを挙げたのは岸誠二監督、原作シナリオの小高和剛さん(スパイク・チュンソフト)、音響監督の飯田里樹さん、そして苗木誠役の声優を担当する緒方恵美さんと超豪華な面々だ。さらにゲームの進行をアニメーションプロデューサーの比嘉勇二さんが務めた。この大物たちが、真剣勝負に挑む。
さらにこの様子は、撮影されYouTubeにアップされている。全編30分を超える熱いバトル、そして少し緩めのスタッフ・キャストトークが必見だ。

ダンガンゲーム「シロとクロ」


[豪華!出演者]
監督: 岸誠二
原作シナリオ担当/アニメシナリオ監修: 小高和剛(スパイク・チュンソフト)
音響監督: 飯田里樹
苗木誠役: 緒方恵美
■ 進行
アニメーションプロデューサー: 比嘉勇二(ラルケ)

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation』
/http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/anime/danganronpa/



2013年8月28日発売
Blu-ray第1巻 初回生産限定版 4200円(税込)
DVD第1巻 初回生産限定版 3150円(税込)

[初回限定版特典]
■原作シナリオライター ・小高和剛 書き下ろし短編小説「苗木誠、人生最悪の日」
■原作キャラクターデザイン・小松崎類 描き下ろし三方背ケース
■アニメキャラクターデザイン・森田和明&アミサキリョウコ描き下ろし特製デジパック仕様
■特典CD 第1弾(オープニングテーマ曲『DANGANRONPA』『Never Say Never』収録)
■ダンガンゲーム「シロとクロ」4名プレイ基本カードキット
 (「苗木誠」+「舞園さやか」+「葉隠康比呂」+「朝日奈葵」)
■全16ページ特製ブックレット

[映像特典]
■ 第1話ノンテロップOP&ED
■ PV映像(2013年ACEイベント上映PV)

[音声特典]
■ オーディオコメンタリー(岸誠二監督×シナリオ監修/小高和剛)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集