眼帯と包帯は「中二病」の必需品!? 「劇場版 中二病でも恋がしたい!」と白十字がコラボ | アニメ!アニメ!

眼帯と包帯は「中二病」の必需品!? 「劇場版 中二病でも恋がしたい!」と白十字がコラボ

ニュース

アニメ映画『小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!』が、9月14日から公開となる。その『小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!』が、何と医療と介護の分野でよく知られる白十字とコラボレーションする。
白十字は医療・衛生用品メーカーとして117年の歴史を持つ老舗企業だ。この「白十字 ワンタッチ包帯&眼帯セット『劇場版 中二病でも恋がしたい!』邪王真眼強化キャンペーン」では、白十字が、その製品力を注いだ「眼帯セット」と「ワンタッチ包帯」を用意した。

『小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!』は、2012年10月から12月に放送された人気テレビシリーズの待望の劇場版である。主人公の小鳥遊六花(たかなしりっか)の目線で物語を再構成した。
六花は片目に眼帯をしたビジュアルが特徴だ。物語では眼帯は、魔力を宿し金色に輝く右目・邪王真眼を封印している。
キャンペーンでは、中二病の象徴として腕に巻かれる包帯で白十字から正式サポートを受ける。小鳥遊六花の邪王真眼を強化し、中二病を加速させる(!?)企画だという。

9月2日から9月30日までの期間中、白十字のキャンペーン対象商品である「ワンタッチ包帯」または「眼帯セット」を購入、商品についているバーコードいずれか1枚を貼付し、必要事項を記載して応募する。
抽選で100名に描き下ろしイラスト入り・オリジナルQUOカード3000円分が当たる。応募要項・応募用紙はキャンペーンサイトで入手出来る。中二病患者必見の「ワンタッチ包帯巻き方講座」も見逃せない。

またTwitter企画も実施中だ。キャンペーン専用Twitterアカウント(@haku_chu2)をフォローし、指定の内容を含むツイートをした方の中から抽選で5名に、キャンペーン限定”痛”救急箱が当たる。こちらも白十字らしいアイディアとなっている。
[真狩祐志]

白十字×「劇場版 中二病でも恋がしたい!」キャンペーン
/http://www.hakujuji.co.jp/special/chu2/

『小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!』
9月14日(土)ロードショー
/http://www.anime-chu-2.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集