キャラホビ2013開催迫る 8月31日、9月1日幕張メッセ ロボットアニメ企画展示&トークに注目 | アニメ!アニメ!

キャラホビ2013開催迫る 8月31日、9月1日幕張メッセ ロボットアニメ企画展示&トークに注目

ニュース

8月31日と9月1日の2日間、幕張メッセ国際展示場にてキャラホビ2013が開催される。キャラホビは、キャラクターとホビーにフォーカスする巨大イベントだ。
毎年夏に開催され、恒例イベントとしてファンに大人気である。今年も多彩なステージやブースが来場者を迎える。

会場には様々な企業の出展ブースが並ぶ。さらに企画展示もある。これまでのロボットアニメの歴史を振り返る企画「リアルロボット博物館」に注目だ。様々な作品を年代順に紹介する年表や設定画のほか、プラモデルなど関連グッズの展示も行われる。
また、リアルロボットを創り上げてきたクリエイターが一堂に会するトークサミットも実施される。『機動戦士ガンダム』のメカデザイナーとして知られる大河原邦男さんが登壇を予定しており、大きな盛り上がりを見せそうだ。

『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』、『革命機ヴァルヴレイヴ』、『翠星のガルガンティア』、ロボットアニメ最新作の巨大オブジェも登場する。記念撮影も可能で、迫力の雄姿を堪能することができる。今年のキャラホビは、ロボットアニメが熱そうだ。

ステージでは各日6回、計12回の催しが行われる。『ガンダムビルドファイターズ』や『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』、『ストライク・ザ・ブラッド』など、今秋スタートするアニメ作品のトークイベントを数多く予定している。
会場では「機動戦士ガンダムSEEDDESTINY ASTRAY」シリーズの企画も実施する。指定されたブースを回るとキービジュアルがプリントされた特製クリアファイルがプレゼントされる。

家族連れに向けた企画も充実している。キッズファミリーコーナーでは仮面ライダーやプリキュア、ケロロ軍曹が登場。キャラクターショーなどで盛り上げてくれる。そのほかに「コスプレプラザ2013」や「カードゲームフェスタ2013」なども同時開催される。
入場料は前売券が1300円、2枚綴り券が2200円、当日券は1500円(全て税込)、小学生以下は無料となっている。
[高橋克則]

キャラホビ2013
/http://www.chara-hobby.com/

日時: 8月31日(土)・9月1日(日)10:00~17:15
会場: 幕張メッセ国際展示場1・2・3ホール
入場料
前売券: 大人1300円 前売2枚綴り券:大人2200円
当日券: 大人1500円(全て税込) ※小学生以下無料

画像:(C)SUNRISE/VVV Committee, MBS (C)サンライズ (C)創通・サンライズ (C)TOYOTA (C)2013 Shunsuke Sarai/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./犬ハサ製作委員会(C)ウダジョ/エム・ツー/アスキー・メディアワークス/ブラコン製作委員会 (C)創通・フィールズ/MJP製作委員会 (C)三雲岳斗/アスキー・メディアワークス/PROJECT STB (C)東映アニメーション/京騒戯画プロジェクト (C)大河原邦男/キャラホビ実行委員会 (C)吉崎観音/キャラホビ実行委員会 (C)キャラホビ実行委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集