「戦姫絶唱シンフォギアG」動き出す 公式サイトオープンで第1話上映会開催告知 | アニメ!アニメ!

「戦姫絶唱シンフォギアG」動き出す 公式サイトオープンで第1話上映会開催告知

2013年7月よりTOKYO MXほかにてアニメ『戦姫絶唱シンフォギアG』の放送がスタートする。今回は新たに、第1話プレミア上映会の開催が発表された。6月24日に新宿ミラノ1で行われる。

ニュース
『戦姫絶唱シンフォギアG』 (c)Project シンフォギアG
  • 『戦姫絶唱シンフォギアG』 (c)Project シンフォギアG
2013年7月よりTOKYO MXほかにてアニメ『戦姫絶唱シンフォギアG』の放送がスタートする。2012年に人気を集めた『戦姫絶唱シンフォギア』の続編として期待が寄せられている作品だ。
5月24日には、いよいよ第2期公式サイトもオープンした。オンエアに向けて準備も万端、勢いを見せている。

公式サイトのオープンとともに、今回、新たに、第1話プレミア上映会の開催が発表された。6月24日に新宿ミラノ1で行われるイベントでは、放送に先駆けて作品を鑑賞することができる。会場にはメインキャストも登壇し、新シリーズへの意気込みを語る。
上映会では、悠木碧さん(立花響役)、水樹奈々さん(風鳴翼役)、高垣彩陽さん(雪音クリス役)と、第1期から引き続き起用された声優陣が集結する。日本最大級の収容数を誇る新宿ミラノ1での開催だけに、1000名のファンを集めた大規模な企画となっている。

本作は第1期放送前にも同会場で上映会を行っている。約2年ぶりとなる催しには多くのファンが詰めかけるだろう。現在、公式サイトではイベントの参加者を募集中だ。
また、第2期のキービジュアルとストーリー概要も併せて発表された。その詳細はベールに包まれているが、どうやら前作以上の展開が待ち受けているようだ。今夏の放送を楽しみに待ちたい。

『戦姫絶唱シンフォギア』はサウンドプロデュースグループ・Elements Gardenの代表を務める上松範康さんと、ゲームクリエイターの金子彰史さんが原作を手がけている。映像はもちろん、音楽にも力を注いだ内容が注目を浴び、多くのファンを獲得した。

日本政府が保有するシンフォギア・システムは、認定特異災害ノイズへの有効対策手段である。その装者である立花響、風鳴翼、雪音クリスの3人は、巫女フィーネによるルナアタックを食い止めた。
その三ヶ月後、完全聖遺物サクリストSの搬送任務にあたる装者たち。現れたのは統率されたノイズの群れ、そして歌声だった。新たなる局面は少女たちの血が流れる歌と歌の激突によって幕を開ける。
[高橋克則]

『戦姫絶唱シンフォギアG』
2013年7月よりテレビアニメ放送開始
/http://www.symphogear-g.com/

第1話プレミア上映会
日時: 2013年6月24日(月) 開場19:00 開演19:30 終演20:30予定
場所: 東京・新宿ミラノ1
出演: 悠木碧さん、水樹奈々さん、高垣彩陽さん
司会: 鷲崎健さん
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集