「黒子のバスケ」BD&DVD第8巻に新作OVAが収録 アフレコを終えたキャストのメッセージも | アニメ!アニメ!

「黒子のバスケ」BD&DVD第8巻に新作OVAが収録 アフレコを終えたキャストのメッセージも

ニュース

(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • (c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • (c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • (c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
2012年にテレビアニメが放送された『黒子のバスケ』は現在Blu-ray&DVDをリリース中だ。第2期の制作もすでに決定しており、これからもアニメで作品を楽しむことができる。
2月22日に発売となる第8巻には新作OVA「Tip off」が収録されている。このOVAは第2期に先駆けて新たに制作されたため、ソフトでしか見ることができない貴重なエピソードだ。テレビシリーズを見ていた視聴者も要注目の内容となっている。

OVA「Tip off」は本編の過去を舞台にしており、主人公たちの中学生時代が描かれている。今回はその場面カットと、アフレコを終えたキャストのコメントが公開された。
主人公・黒子テツヤ役の小野賢章さんをはじめ、黄瀬涼太役の木村良平さん、緑間真太郎役の小野大輔さん、青峰大輝役の諏訪部順一さん、紫原敦役の鈴村健一さん、赤司征十郎役の神谷浩史さん、桃井さつき役の折笠富美子さん、総勢7名が感想や見所、ファンへのメッセージを寄せている。

また第8巻にはこれまでと同様、オーディオドラマを収録したスペシャルCDが初回特典として付属する。今回は登場人物の一人である相田リコをメインにしたストーリーが展開されており、料理の特訓に励む様子を聴くことができる。ボーナストラックとして出演キャストコメントとオリジナル自己紹介ソングも収録した。そのほかに3種類のエンドカードも同封されている。
さらにシリーズ最終巻となる第9巻は3月22日に発売予定だ。こちらのスペシャルCDは本編と同じように黒子テツヤがメインとなっている。価格は両巻それぞれBlu-rayが7140円、DVDが6090円(全て税込)となる。
[高橋克則]

『黒子のバスケ』
/http://www.kurobas.com/

黒子のバスケ 第8巻
発売日: 2013年2月22日
黒子のバスケ 第9巻
発売日: 2013年3月22日
発売元: バンダイビジュアル 販売元:バンダイビジュアル
税込価格: Blu-ray: 7140円/DVD: 6090円

[キャストコメント]

Q: OVA「Tip off」のアフレコを終えた感想

黒子テツヤ役: 小野賢章さん
「今回も楽しく収録することができました!本線で放送できなかったストーリーをとれてよかったです!
アニメで帝光中時代だけの話は初めてだったので、新鮮でした!」

黄瀬涼太役: 木村良平さん
「本編とは少し感じの違う黄瀬をやれて楽しかったです」

緑間真太郎役: 小野大輔さん
「帝光時代のエピソードはもっと演じてみたいと思っていたので嬉しかったです!
キセキの世代が皆ピュアで初々しくて、これまで以上に好きになりました」

青峰大輝役: 諏訪部順一さん
「帝光中時代のエピソードを演じられるとは!ピュア峰、頑張りました!(笑)」

紫原 敦役:鈴村健一さん
「アニメではやっと…ちゃんとしゃべりました(笑) 中学時代の話だったので、のんびりした雰囲気で楽しかったですね」

赤司征十郎役 :神谷浩史さん
「相変わらず情報が少ない役なので大変なのですが…、本誌連載に出てきてくれたおかげで、以前よりはやりやすくなった気がします」

桃井さつき役: 折笠富美子さん
「回想のお話は青峰くんが素直でうれしいなーって思いました(笑)」

Q: OVA「Tip off」の見所とファンへのメッセージ

黒子テツヤ役: 小野賢章さん
「やっぱり黄瀬と黒子の試合シーンです!過去でしか見られない組み合わせを楽しんでもらえたら嬉しいです!」

黄瀬涼太役: 木村良平さん
「この話を見てもらえると、高校生になった彼ら(彼女)もまた違って感じられると思います。是非お楽しみに!」

緑間真太郎役: 小野大輔さん
「桃井ちゃんのデレが可愛い&面白いです。
必見!本編がより楽しくなるお話なので、観たあとに是非もう一度本編をチェックしてほしいですね。なのだよ!」

青峰大輝役: 諏訪部順一さん
「キセキの世代揃い踏みです!まさに奇跡です!どうぞお見逃しなく!!」

紫原敦役: 鈴村健一さん
「若き日のキセキの世代の日常を描いてます。
なんだか青春してて良い感じですので、ほっこりしてください」

赤司征十郎役: 神谷浩史さん
「ここだけでしか観られないエピソードなので、楽しみにしていてください!」

桃井さつき役: 折笠富美子さん
「黄瀬くんの“情熱が生まれる時間"を楽しんで下さい」
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事