「クイーンズブレイド」最新作“ヴァンキッシュド・クイーンズ”ビジュアルブックの特典アニメで登場 | アニメ!アニメ!

「クイーンズブレイド」最新作“ヴァンキッシュド・クイーンズ”ビジュアルブックの特典アニメで登場

ニュース

ホビージャパンは、対戦型ゲームが楽しめるビジュアルブック「クイーンズブレイド」シリーズの最新作となるBlu-ray付き画集『クイーンズブレイド プレミアムビジュアルブック』全2巻を刊行する。第1巻「散」は3月29日発売。第2巻「雌」は5~6月発売予定だ。

『プレミアムビジュアルブック』は、描き下ろしを含むこれまでの画集未収録のイラストを一挙に掲載する豪華冊子になる。さらに話題を呼びそうなのは、新作アニメ約30分を収録する付属Blu-rayだろう。
Blu-rayの内容は、美闘士たちの“敗北”をイラストとショートストーリーで描いた画集「ヴァンキッシュド・クイーンズ」の映像化、これが初アニメ化となる。監督は『ベン・トー』、『てーきゅう』の板垣伸さんがつとめる。

テレビアニメ『クイーンズブレイド』は、2009年に第1期と第2期、2012年に第3期が放送された4年に1度開かれる闘技会に集うヒロインたちの戦いをお色気たっぷりに描いている。。他にもOVAシリーズが製作されるなど根強い人気を持つ。今回は、ビジュアルブック特典としての新作登場になった。
開発者からは「今回は「ヴァンキッシュド・クイーンズ」のアニメということで、これまでのテレビアニメ『クイーンズブレイド』シリーズとは雰囲気を敢えて変えている部分もあります。バトルアクションもお色気要素も改めて「おっ!」と思っていただけるように頑張っております。ストーリーもテレビシリーズとは別軸で、『クイーンズブレイド』アニメ初見の方でも楽しめるような構成になっております」とのコメントが寄せられている。

第1巻「散」には、剣聖巫女トモエと森の番人ノワが、第2巻「雌」には、冥土へ誘うものアイリ、神罰の執行者ライラ、大天使ナナエルと、人気のヒロインたちが登場する。また本篇のほかに、ボーナスアニメも収録される。こちらも気になるところだ。
[多摩永遠]

『クイーンズブレイド』 公式サイト 
/http://queensblade.net/

[特典アニメ スタッフ]
監督: 板垣伸
脚本: 金月龍之介
作画監督: 磯野智・山村俊了
キャラクターデザイン: りんしん、野口孝行、石橋有希子
プロデュース: ジェンコ
制作協力: アームス
制作: フッズ エンタテインメント

『クイーンズブレイド プレミアムビジュアルブック散』
発売日: 2013年3月29日(金)
価格: 5980円(税込)
仕様:B 6判書籍+Blu-ray(オリジナルアニメ約30分収録)

『クイーンズブレイドプレミアムビジュアルブック雌』
発売日: 2013年5~6月予定
価格: 5980円(税込)
仕様: B6判書籍+Blu-ray(オリジナルアニメ約30分収録)

[画像解説]
【1】第1巻「散」のメインで登場するのは剣聖巫女トモエと森の番人ノワ。二人をアニメで見るのも久しぶりなのでは。トモエの剣聖巫女はアニメ初登場。
【2】トモエの前に立ちふさがるのはブランウェン。カッコいいです。ドグラに責められている時とのギャップがたまらないです・・・。
【3】ドグラに囚われ絶望的な状況で懸命に闘おうとするトモエ。ドグラの目的はトモエの心を折ること。とにかく過酷な道です。
【4】そしてもう一人試練の連続となるノワ。戦士長アレインの庇護もないヒノモトの地で、どのような運命をたどるのか?必見。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集