劇場版「イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W」55万名プレゼント 天馬、バンと電話でトーク  | アニメ!アニメ!

劇場版「イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W」55万名プレゼント 天馬、バンと電話でトーク 

ニュース

子供たちに絶大な人気を誇る二大テレビアニメシリーズが一つの映画になってスクリーンに登場する。劇場版『イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W』が12月1日(土)に全国公開になる。
映画公開を直前に控え、このたび入場者プレゼントの内容が発表された。先着限定55万名に「天馬やバンとおしゃべりしよう!『イナダンテレフォン』ひみつナンバーカード」のプレゼントが行われる。

来場者の先着プレゼントは、昨今、劇場アニメなどで増えている特典だ。イベント性の高い劇場公開を盛り上がる役割を果たしている。
また、作品の合わせたこった企画アイテムは、映画とあわせた楽しみともなっている。毎回凝ったアイテムが登場する。

今回、先着55万名にプレゼントされるのは、「天馬やバンとおしゃべりしよう!『イナダンテレフォン』ひみつナンバーカード」である。カードに書かれた"ひみつナンバー"に携帯電話からダイヤルすると、ゲーム「イナダンボイスワールド」につながる仕組だ。
『イナズマイレブンGO』の松風天馬や『ダンボール戦機W』の山野バンら主人公たちと実際に会話をしているような体験を楽しむことができる。また抽選でキャラクターから折り返しのコールバックがかかってくるというサプライズ企画も用意されている。
上映に先駆けて、11月16日より公式サイトにて「イナダンテレフォン」のお試しダイヤルナンバーも公開している。映画上映まで待てないファンはぜひチェックしてみたい。

さらに、映画のトピックスが続いている。お笑いコンビCOWCOWが、本作品の応援団に就任した。映画の公式サイトでは、お馴染みのギャグ「あたりまえ体操」の『イナダン』バージョンを披露している。現在は「イナズマイレブン編」と「ダンボール戦機編」の2種類の「あたりまえ体操」が配信中だ。

劇場版 『イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W』は、ゲーム会社レベルファイブの人気2作品がコラボレーションする企画となっている。
両作品ともゲームからスタートし、アニメ、マンガ、玩具など幅広いメディア展開を行っている。これらが組み合わせることでより大きなエネルギーが期待される。「『イナダンテレフォン』ひみつナンバーカード」にはゲーム最新作と連動したパスワードも隠されている。様々な媒体を巻き込んで映画公開を盛り上げている。
[高橋克則]

『イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W』
12月1日(土)全国公開
/http://www.inazuma-movie.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集