2012年秋アニメ 注目度1位「サイコパス」2位「ジョジョ」 アニメ!アニメ!読者アンケート | アニメ!アニメ!

2012年秋アニメ 注目度1位「サイコパス」2位「ジョジョ」 アニメ!アニメ!読者アンケート

ニュース

2012年秋シーズン、10月からも数多くのテレビアニメシリーズの放送がスタートしている。可愛い女の子からSFロボット、日常系、そしてキッズアニメまで、たくさんの作品で目移りするほどだ。
そんななかで、アニメ!アニメ!のユーザー読者のみなさんが注目しているのは、どの作品なのだろうか?9月24日から行っているサイトでの読者アンケートを集計し、その動向をまとめてみた。

今回のアンケートでは、「2012年秋アニメ、何を見る予定ですか?」との質問をお願いしている。回答出来るタイトル数に制限はなく、注目度、期待度といったもの、比較的やわらかな支持といえる。

そんななかで10月11日よりフジテレビ「ノイタミナ」で放映を開始する『PSYCHO-PASS サイコパス』が、最も高い支持を集めた。SF度の高い作品だが、実写監督の本広克行さんが総監督としてアニメに初挑戦、虚淵玄(ニトロプラス)さん、天野明さんの豪華スタッフ、制作プロダクション I.Gとの大作感が期待を高めていそうだ。
同じ「ノイタミナ」枠では、『Robotics;Notes』も3位となっている。「ノイタミナ」ブランドのファンの信頼感の大きさが伝わって来る。こちらも制作はプロダクション I.Gだ。

2位になったのは、連載25周年記念でビッグイベントが続く『ジョジョの奇妙な冒険』である。アニメでの注目度が高い。
4位の『絶園のテンペスト』は「月刊少年ガンガン」連載の人気作品をボンズがアニメ化、5位の『中二病でも恋がしたい!』は京都アニメーションの最新作である。アニメスタジオのブランドも期待度に反映されてかもしれない。

全体にアニメ!アニメ!のユーザー分布を反映して、深夜帯に放映される作品が支持を集める結果になっている。そのなかでMBS・TBSでは日曜日17時に放映される『マギ』の注目度が高い。大型タイトルの登場する放映枠であること、そして幅広い層から支持を受けていることが理由だろう。
今回のアンケート結果は、アニメ!アニメ!というひとつのサイトの読者という限られたものである。2012年秋アニメ、まだまだ優れた作品は多い。
シーズンの変わり目を機会に今回の結果も参考に、毎週の視聴本数を少し増やしてみるのはどうだろうか。

アンケートにお答えいただきました皆様ありがとうございます。
寄せられた意見をもとに、今後も満足度の高いサイトづくりを目指したいと思います。
引き続きよろしくお願いいたします。
[アニメ!アニメ!編集部]

■ 2012年秋アニメ 視聴予定作品ベスト10

1. PSYCHO-PASS サイコパス 
2. ジョジョの奇妙な冒険 
3. Robotics;Notes 
4. 絶園のテンペスト 
5. 中二病でも恋がしたい!
6. マギ 
7. 新世界より 
8. K 
9. ヨルムンガンド2期 
10. 神様はじめました 

*2012年9月24日~10月8日、アニメ!アニメ!読者アンケートから
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集