「劇場版 まどか☆マギカ」 前売りは前編・後編同時発売 10月公開 | アニメ!アニメ!

「劇場版 まどか☆マギカ」 前売りは前編・後編同時発売 10月公開

ニュース

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』二部作の特典付き前売り券第2弾が、9月8日(土)より、全国の上映劇場の窓口で発売される。本作は前編、後編の同時展開で話題を呼んでおり、その二つの作品の前売りを販売する。
今回の前売り特典はB2ポスターで、前編、後編ともに異なるデザインとなる。前編はまどかをはじめ主要キャラクター5人の魔法少女が並ぶデザイン、後編はまどか と ほむら のふたりを中心に据えている。配布は先着順であり、無くなりしだい終了する。価格は税込で1500円となっている。

『魔法少女まどか☆マギカ』は、2011年に放送されて大きな反響を呼んだテレビアニメである。監督に『さよなら絶望先生』の新房昭之さん、キャラクター原案に『ひだまりスケッチ×ハニカム』の蒼樹うめさん、脚本に『Fate/Zero』の虚淵玄さんという異色の組み合わせが、放送前から反響を呼んだ。
文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞をはじめニュータイプアニメアワード、アニメーション神戸賞、東京アニメアワード」など、数々の賞に輝いている。

好評を受けて製作される今回の劇場版は、シリーズ全12話を、2本の長編作品として再構成するもの。新房監督をはじめ、テレビアニメのスタッフが再結集している。『[前編]始まりの物語』は2012年12月10月6日(土)より、『[後編]永遠の物語』は、その翌週の10月13日(土)より、新宿バルト9をはじめ、全国の劇場で順次ロードショーされていく。

なお、現在オフィシャルサイトでは、“『魔法少女まどか☆マギカ』心に残ったセリフ”キャンペーンを実施中である。期間中に、TVシリーズ『魔法少女まどか☆マギカ』で、心に残った台詞を募集し、人気の高かった上位15本を着ボイスにし、さらに該当場面を壁紙と待受にして無料でプレゼントする。応募の締め切りは、9月15日までとなっている。
[多摩永遠]


『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』
[前編]始まりの物語 2012年12月10月6日(土)より
[後編]永遠の物語 2012年10月13日(土)より、
公式サイト /http://www.madoka-magica.com/intro/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集