コミケ用ソーシャルMAP「twitcmap」登録サークル1万件突破 Twitter連携機能も強化  | アニメ!アニメ!

コミケ用ソーシャルMAP「twitcmap」登録サークル1万件突破 Twitter連携機能も強化 

アニメ・マンガ系クリエイターの総合情報サイト「TINAMI」を運営するTINAMIは、ソーシャルMAP「twitcmap」(ツイット・シー・マップ)の提供を行っている。「twitcmap」は日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット」のスペース情報を共有できるサービスだ。

ニュース
アニメ・マンガ系クリエイターの総合情報サイト「TINAMI」を運営するTINAMIは、ソーシャルMAP「twitcmap」(ツイット・シー・マップ)の提供を行っている。
「twitcmap」は日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット」のスペース情報を共有できるサービスだ。Twitterとの連携機能が豊富に用意されており、快適なコミケ散策を可能にする便利なソーシャルMAPとなっている。

この8月10日(金)から12日(日)まで開催する「コミックマーケット82」対応バージョンが、登録サークル数10,000件を突破した。登録数は開催日まで更に増加する見込みだ。

「twitcmap」は自分のTwitterアカウントを入力することで、マップの各スペースに参加サークルの情報を登録することができる。フォローしているサークル出展者の一覧表示や、お気に入りサークルの登録機能なども付属している。
またスペースごとにハッシュタグを自動生成している。Twitterと連動することで関連情報の投稿や閲覧を行うことができる。

さらに今回の「コミケ82」対応バージョンでは、Twitterのリストに登録したユーザーのサークル一覧を「twitcmap」に表示するようになった。これによりサークルチェックをする手間が省けるようになった。
他にも「TINAMI」との連携も行うなど多彩な機能を備えている。これらは「TINAMI」にクリエイター登録(=作品を投稿)してTwitter連携を設定することで利用可能になる。

「TINAMI」は1996年7月アニメ・マンガ系イラスト作品を発表するサイトのリンク集としてサービスをスタート。現在ではネットで創作活動を行うアニメ・マンガ系クリエイターを支援する総合情報サイトとして、さまざまなコンテンツを稼動させている。
大きな混雑が予想されるコミケでは地図が何よりも重要だ。お気に入りのサークル情報を逃したくない人には嬉しいサービスとなっている。
[高橋克則]

twitcmap
/http://twitcmap.jp/
TINAMI
/http://www.tinami.com/
TINAMI株式会社
/http://corp.tinami.com/

「twitcmap」コミックマーケット82対応バージョンの主な機能
Twitterのリストに登録されたユーザーのサークル一覧表示
TINAMIとの連携による投稿作品のtwitcmapでの参照・表示
マップ、スペース、サークル情報の登録・閲覧
キーワードによるサークル情報の検索
周辺サークルの自動表示
OAuth認証による、Twitterアカウントとの紐付け
各スペース毎のハッシュタグ自動生成
各スペース毎の関連tweet表示
フォローサークル閲覧機能
お気に入り機能
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集