アニメ「緋色の欠片」第二期決定! カズキヨネからコメントも | アニメ!アニメ!

アニメ「緋色の欠片」第二期決定! カズキヨネからコメントも

『緋色の欠片』のテレビアニメが6月24日にTOKYO MXで最終回が放送された。 この番組最後で2012年10月よりTVアニメ第二期となる『緋色の欠片 第二章』の制作が発表された。

ニュース
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
人気乙女ゲームブランド「オトメイト」が展開する恋愛アドベンチャーゲーム『緋色の欠片』。そのテレビアニメが6月24日にTOKYO MXで最終回が放送された。
この番組最後で2012年10月よりTVアニメ第二期となる『緋色の欠片 第二章』の制作が発表された。

第二期の放送決定に際し、キャラクター原案を担当する人気イラストレーター・カズキヨネからも、喜びのメッセージが寄せられている。
「緋色の欠片、アニメ化おめでとうございます。自分の原点とも言える作品がアニメによってまた多くの方に見て頂けることをとても嬉しく思います。
様々なメディアミックスの中で彼らは何度もロゴスと対峙し、鬼斬丸を守ってきました。そのどれもが同じな様でいて少し違った運命だったと思います。アニメの彼らはどのような選択をし、どのような物語を紡いでいくのか、一ファンとして大切に見守って行きたいと思います」

両親の海外転勤を機に、祖母の家に呼ばれ一緒に暮らすこととなった主人公・春日珠紀。だが珠紀が村に呼ばれた本当の理由とは、先祖代々続く「玉依姫」として刀・鬼斬丸を封印するためだった。
守護五家と共に鬼斬丸の完全な封印のため翻弄されていく珠紀の運命とは・・・

『緋色の欠片』は、ニンテンドーDSの他プレイステーション・ポータブルにも移植され、数々のファンディスクや続編を生み出してきた。アニメ化は『純情ロマンチカ』、『世界一初恋』、『薄桜鬼』など女性向け作品を多数手がけ、高い評価を得るスタジオディーンが引き続き制作を担当する。
[岡野萌子]

『緋色の欠片 第二章』
10月より読売テレビ、TOKYO MXほか放送開始
公式ホームページ / http://www.hiironokakera.tv
公式ツイッター /http://www.twitter.com/hiiro_anime (推奨ハッシュタグ #hiiro)

原作: 「緋色の欠片」アイディアファクトリー/デザインファクトリー
監督: ボブ白旗
シリーズ構成: 中村能子
キャラクター原案: カズキヨネ
キャラクターデザイン・総作画監督: 恩田尚之
アニメーション制作: スタジオディーン
キャスト: 三宅麻理恵 杉田智和 岡野浩介 浪川大輔 平川大輔 下和田ヒロキ 野宮一範
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集