西尾維新“物語”シリーズが「一番くじ」に ローソンで7月上旬から展開 | アニメ!アニメ!

西尾維新“物語”シリーズが「一番くじ」に ローソンで7月上旬から展開

「ハズレなし」で人気のキャラクターくじ「一番くじ」に、7月上旬から『化物語』と『偽物語』が加わる。「一番くじ 化物語×偽物語」が、ローソンのみで限定発売される。

ニュース
「ハズレなし」で人気のキャラクターくじ「一番くじ」に、7月上旬から『化物語』と『偽物語』が加わる。「一番くじ 化物語×偽物語」が、ローソンのみで限定発売される。
「一番くじ」は、バンダイナムコグループのバンプレストがコンビニエンスストア、ホビー店、ナムコなどを中心に展開しているくじ引きである。バラエティ豊かな商品と、何が当たるか分からない驚きが人気の秘密だ。

『化物語』と『偽物語』は、西尾維新アニメプロジェクトとして小説家でマンガ原作者の西尾維新さんの人気作品をテレビアニメシリーズ化したものである。キャラクターの魅力もあり、大ヒットした。
『化物語』は主人公・阿良々木暦が5人の少女たちと出会い、「怪異」にまつわる事件を解決していく。そして『偽物語』では『化物語』の約1か月後の夏休みを舞台に、阿良々木暦が2人の妹達を守る為に戦うというもの。

今回は、こうしたキャラクターたちが、「きゅんキャラ」と呼ばれるシリーズになって商品となる。「きゅんキャラ」は バンプレストがコレクション性を高めて展開しているデフォルメフィギュアのブランドである。頭身バランス、サイズ、フォルムなど形状フォーマットが定められている。
「一番くじ」では、そのシリーズを軸に構成する「きゅんキャラわーるど」として、全11等級の商品を用意する。A賞「阿良々木暦」のほか、戦場ヶ原ひたぎ、ブラック羽川、神原駿河、八九寺真宵、千石撫子、忍野忍ら、人気キャラクターが総登場する。クリアファイルやストラップといった実用性のあるアイテムも揃っている。

さらに、くじの半券で応募が可能なキャンペーンも行なっている。こちらでは『偽物語』の主人公・ファイヤーシスターズのきゅんキャラ2体セットが50名に当たる。ハズレなしのダブルチャンスにもチャレンジしてみよう。
[真狩祐志]

バンプレスト http://www.banpresto.co.jp/

A賞 阿良々木暦きゅんキャラ (全1種)
B賞 戦場ヶ原ひたぎきゅんキャラ (全1種)
C賞 ブラック羽川きゅんキャラ (全1種)
D賞 神原駿河きゅんキャラ (全1種)
E賞 八九寺真宵きゅんキャラ (全1種)
F賞 千石撫子きゅんキャラ (全1種)
G賞 忍野忍きゅんキャラ (全1種)
H賞 あららぎペン (全1種)
I賞 ピンズセット (全2種)
J賞 クリアファイル【3枚セット】 (全3種)
K賞 ストラップ (全4種)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集