遂に公開 謎のアーティスト藍井エイルの素顔とは? ライヴも大興奮  | アニメ!アニメ!

遂に公開 謎のアーティスト藍井エイルの素顔とは? ライヴも大興奮 

イベント・レポート

大成功の初ライヴで素顔公開
  • 大成功の初ライヴで素顔公開
  •  
  • 「Player」
藍井エイルは、人気テレビアニメ『Fate/Zero』の第1期エンディングテーマに抜擢され、その曲「MEMORIA」で鮮烈的なデビューを飾った。
作品の世界観を存分に表現する「MEMORIA」は、ファンからも熱い支持を受け、オリコンチャートで初登場8位にランクインするなどその存在感を示した。現在、もっとも注目されるアーティストのひとりと言っていいだろう。

一方で、藍井エイルは、「謎の女性ボーカル」としてもこれまで話題を呼んできた。これまでメディアに登場した姿は、顔の全てを晒さずにその素顔を隠していたからだ。
それがこの5月27日に、東京・乃木坂スクエアにて行われた初ライヴにて、ファンの前に初めて素顔を明かした。ライヴは2部構成とし、来場者は藍井エイル・モバイル会員の中から応募を受け付けた。高い競争率の中で、見事に当選した各200名がこのビッグイベントを体験した。

イベントライヴは、初めて素顔を見るという緊張感の中でスタートした。
オープニングは暗転したステージに荘厳なSEが流れ、ベールを被って藍井エイル登場、1曲目の「Lament」が始まり、いよいよ素顔公開となった。歌声を聴きながら迎えたその瞬間、客席のテンションは一気にMAXへ駆け上がった。
2曲目の「Roses」を歌い上げた後、「初めまして、藍井エイルです」と挨拶すると会場から大きな歓声が上がった。その勢いに乗り「Back To Zero」、「End Of The Earth」と続け、最後はデビュー曲の「MEMORIA」で締めた。さらに、アンコールでは「MEMORIA orchestra ver.」を歌い上げた。

ライヴは5曲のバンドライヴステージ、トークパート、そしてソロで1曲での1時間余り、来場者にとってはかなり充実したものになった。
イベント後には、「神イベント!」、「素顔を隠してた理由が分からない。可愛い」などの感想コメントが藍井エイルのtwitterなどにも寄せられるなど、その熱気が伝わってきた。

藍井エイルのアクティブな活躍は今後も続く。7月にはパシフィコ横浜で行われる大型イベント「TYPE-MOON fes.」への出演が決まっている。さらに恵比寿Liquid Roomで行われる「リスアニ!Circuit Vol.2」、8月にはさいたまスーパーアリーナでのアニサマ2012にも出演する。ファンにとっては、目が離せないものシーズンになりそうだ。

藍井エイル 公式ウェブサイト http://www.aoieir.com/
公式ブログ「エイルるる」 http://ameblo.jp/eir-ruru/
公式twitter「@eir_ruru」 http://twitter.com/eir_ruru/

藍井エイル・モバイル会員限定「初ライヴ」
日程・会場: 2012年5月27日
@乃木坂スクエア

[セットリスト]
M1 「Lament」
M2 「Roses」
M3 「Back To Zero」
M4 「End Of The Earth」
M5 「MEMORIA」
~トーク~
EN「MEMORIA orchestra ver.」
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 藍井エイル TYPE-MOON FesとAnimelo Summer Live2012に出演決定 画像 藍井エイル TYPE-MOON FesとAnimelo Summer Live2012に出演決定
  • 藍井エイルの素顔が明かされる? スペシャルライヴイベントでの全貌公開を告知 画像 藍井エイルの素顔が明かされる? スペシャルライヴイベントでの全貌公開を告知
  • TVアニメ「Fate/Zero」EDに謎の美少女ボーカル 藍井エイル 画像 TVアニメ「Fate/Zero」EDに謎の美少女ボーカル 藍井エイル

特集