石巻発 地元ヒーロー「シージェッター海斗」が単行本に | アニメ!アニメ!

石巻発 地元ヒーロー「シージェッター海斗」が単行本に

ニュース

 マンガの巨匠 石ノ森章太郎さんが生前に残したラフ画をもとに、宮城県石巻市にある石ノ森萬画館がデザインして誕生したヒーローが「シージェッター海斗」である。石巻発の地元のヒーローとして、石巻は勿論、全国区で人気を集めている。
 その「シージェッター海斗」がマンガとなり、さらに単行本となった。2012年3月1日にトクマコミックス(徳間書店)より第1巻が発売される。価格は税込み800円である。

 このマンガは平成ライダーデザインでも知られる石森プロの早瀬マサトさんの手によるものだ。石ノ森章太郎さんのスピリッツを受け継ぎ、正統派の石ノ森ヒーローの戦いを描く。
 これまでに『ボイスラッガー』や『燃えろ!!ロボコン』などの特撮番組、『人造人間キカイダーTHE ANIMATION』、『009-1』などのア二メ作品に参加してきた。

 早瀬マサトさんが描いたコミカライズド版『シージェッター海斗』は、「月刊誌ハイパーホビー」(徳間書店)に連載されている。この作品の好評を受けて、今回単行本としてリリースされることになった。
 石ノ森章太郎さんの完全新作ヒーロー、地元のヒーロー、さらに早瀬マサトさんによるマンガの初単行本化と話題も多い。3月1日の発売に合わせて、さらに盛り上がりを見せそうだ。

シージェッター海斗 
/http://www.ishinomori.co.jp/special/008/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集