「ガンダムUC」第5弾は5月19日スタート 上映、BD、配信同時展開 | アニメ!アニメ!

「ガンダムUC」第5弾は5月19日スタート 上映、BD、配信同時展開

ニュース

gundamuc5key.jpg 『機動戦士ガンダムUC』が、いよいよ第5章に突入する。『機動戦士ガンダムUC episode 5「黒いユニコーン」』が、5月19日より劇場でのイベント上映、Blu-ray Disc、配信と一斉に展開することが発表された。
 これまでも様々なメディアを通じた同時展開で注目されてきたシリーズだが、今回も同時展開で話題性が強いかたちとなる。そして、宇宙世紀を舞台としたガンダムシリーズの新たなアニメ展開として人気を集める本作もいよいよ終盤に向かう。

 好評を博しているイベント上映は5月19日をスタートに6月1日まで、2週間の期間限定となる。劇場は東京・新宿ピカデリーをはじめ全国12館、全国の主要都市をカバーする。いち早く、ハイクオリティーで知られる本作を大画面で観る機会となる。
 劇場の物販もイベント上映の楽しみのひとつになっている。なかでも注目されるのは、本作BDの先行販売である。この商品は先行販売となるだけでなく、劇場限定の特典が盛り込まれている。特典は脚本むとうやすゆき さんによるepisode 5 特製シナリオと生フィルムがセットされたものだ。全劇場で限定12000セット、価格は税込7000円だ。
 また、同日有料先行配信もスタートする予定だ。なお、BDの一般販売、DVD販売は6月8日となる。こちらは、BD税込6090円、DVD税込5040円である。

 さらに盛り上がりをみせるepisode 5では、バナージは黒きMSバンシィに急襲され身柄を拘束される。ユニコーンガンダムが開示した「ラプラスの箱」の新たな座標を秘匿し続けるバナージを、ロンド・ベル隊司令ブライトが助け、話は新たな展開をみせる。戦いの舞台は、再び宇宙へと広がる。
画像:  (c)創通・サンライズ

『機動戦士ガンダムUC episode 5「黒いユニコーン」』
イベント上映、Blu-ray 先行販売、有料配信
5月19日(土)同時スタート
/http://www.gundam-unicorn.net/

[イベント上映]
5月19日~6月1日 全国12館にて(2週間限定)
東京:新宿ピカデリー/TOHOシネマズ六本木ヒルズ、神奈川:横浜ブルク13、千葉:シネプレックス幕張、埼玉:MOVIXさいたま、栃木:MOVIX宇都宮、大阪:大阪ステーションシティシネマ/ なんばパークスシネマ、京都:MOVIX京都、愛知:ミッドランドスクエアシネマ、福岡:福岡中洲大洋、札幌:札幌シネマフロンティア

[episode 5 劇場限定版Blu-ray先行販売](期間中、上映館内にて)
限定1,000セット  7000円(税込)

episode 5 特製シナリオ&生フィルムセット限定版Blu-ray(脚本:むとうやすゆき/表紙イラスト:村瀬修功)
■ 一般販売 Blu-ray  DVD 6月8日スタート

[配信]
有料配信5月19日より先行有料配信スタート

[スタッフ]
episode 5
 脚本: むとうやすゆき
 コンテ: 古橋一浩、玄馬宣彦
 演出: 佐藤照雄

 原作: 矢立肇・富野由悠季
 監督: 古橋一浩
 脚本: むとうやすゆき
 ストーリー: 福井晴敏
 オリジナルキャラクターデザイン: 安彦良和
 アニメーションキャラクターデザイン: 高橋久美子
 モビルスーツ原案: 大河原邦男
 メカニカルデザイン: カトキハジメ、石垣純哉、佐山善則、玄馬宣彦
 音楽: 澤野弘之
 企画・製作: サンライズ

[キャスト]
 バナージ・リンクス: 内山昂輝
 ミネバ・ラオ・ザビ(オードリー・バーン): 藤村歩
 リディ・マーセナス: 浪川大輔
 マリーダ・クルス: 甲斐田裕子
 スベロア・ジンネマン: 手塚秀彰
 ブライト・ノア: 成田剣
 他
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集